これからの経済

カトパンも絶賛。デルの最新ノートパソコンの狙いは……?

動画や音楽は、パソコンの方が楽しめるかも🖥

2017年09月29日 20時56分 JST | 更新 2017年09月29日 21時33分 JST

スマホが普及した今、あなたはパソコンに何を求めますか?

情報収集、ネットショッピング、食事や旅行の予約、資料作成、写真の保管や整理......?

動画や音楽は、スマホではなくパソコンで楽しもう

世界有数のパソコン出荷台数を誇るデルは、パソコンの利用目的について、動画を見たり、音楽を聴いたりといったエンターテイメント体験を重視しているという。

同社によると、パソコンの利用目的は「情報収集」「eショッピング」「買い物情報の収集」に次いで、動画や音楽鑑賞などの「エンターテイメント」が挙がるという。

ちなみにスマホの利用目的は「家族・友人とのコミュニケーション」「写真や動画撮影」「空き時間を埋める」「ナビ・地図利用」「必要情報の収集」がトップ5だそうだ。

今やNETFLIXやAmazonビデオなど、動画のオンデマンド視聴サービスが全盛。Apple MusicやAWAなどの音楽配信サービスも一般的だ。スマホではなく、より大きく明るいディスプレイや、より良い音響のもとで視聴したいというニーズがあるという。

そういえば最近、新幹線や飛行機の中などで、ノートパソコンを開いて動画を楽しんでいる人が増えたような気がする。

カトパンも絶賛、デルの最新ノートパソコン

デルが9月29日、最新の第8世代インテルCoreプロセッサーを搭載したノートパソコン7機種を発表した。

発表会に登場したフリーアナウンサーの加藤綾子さんは、「形は薄くて、画面が大きくてきれい! 最近のパソコンはすごい」と驚いていた。

HUFFPOST JAPAN

国立音楽大学出身の加藤さん。「今までパソコンで音楽を聞く機会はあまりなかったけど、印象が大きく変わった。音の臨場感がすごい。音楽を聴いたり写真を見たり、料理のレシピを見たり、生活の欠かせない一部になりそう」と話していた。

また「デル製品はビジネスマンがバリバリ使っているイメージだったけど、私のような、そこまでパソコンに詳しくない人でも楽しめる。可愛らしい色合いなので、イメージが変わりました」とも話した。

HUFFPOST JAPAN

コンパクトなボディに、一回り大きなディスプレイ

ノートパソコンを選ぶうえで、ディスプレイは重要な要素。デルのノートパソコンは「フレームレス・ディスプレイ」という、画面の周囲の枠を極限まで細くして広い画面領域を実現したディスプレイが特徴。パソコン自体のコンパクトなサイズ感より一回り大きく見えるディスプレイは、高輝度で見やすい。

幅広い音域を再現できる音響技術「Waves MaxxAudio Pro」により、臨場感あふれるサウンドを楽しめる。

HUFFPOST JAPAN

デルのパソコンといえば低価格ながら堅牢性が高く、質実剛健なイメージがあるが、新作は軽量・薄型でシンプルながら、細部にこだわった美しいデザインも特徴だ。

デルは第二四半期、国内で13.3%と過去最高の市場シェアを達成したと発表した。渡邊義成・常務執行役員は「スタイリッシュでデザイン性が高く、革新性の高い商品で広く支持をいただき、素晴らしい業績につながっている」と話した。

新商品一覧はこちら