NEWS

成田凌、接触事故を謝罪「私の不注意。本当に申し訳ございませんでした」

ドラマ『コード・ブルー』に出演

2017年10月11日 16時19分 JST | 更新 2017年10月11日 16時19分 JST
sma.co.jp
成田凌(ソニー・ミュージックアーティスツのサイトより)

成田凌、接触事故を謝罪「私の不注意。心からお詫び申し上げたい」

8日に接触事故を起こしたと報じられた俳優・成田凌(23)が10日、東京・ラフォーレ原宿で行われた『メンズノンノモデル公開オーディション』に参加。8日に接触事故を起こしていた成田は「心からお詫び申し上げたい」と謝罪した

成田は8日午後、東京・渋谷区の路上で乗用車を運転中に、停車していた乗用車を追い越そうとして接触する事故を起こしたと報じられた。けが人はいないという。この日、オーディション終了後に囲み取材に応じた成田は「私の不注意により事故を起こした。迷惑をかけたみなさまに心からお詫び申し上げたい。本当に申し訳ございませんでした」と深々と頭を下げて事故を謝罪した。

成田は2013年より雑誌『メンズノンノ』の専属モデルに。以降、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』や、映画『キセキ-あの日のソビト-』に出演している。さらにアニメーション映画『君の名は。』でも声優を務めるなど幅広く活動中。

イベントのファッションショーでは成田が登場すると会場から大歓声。トークショーでは今月号で着用した黒のアウターについて語った。さらにフジテレビ系連続ドラマ『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 THE THIRD SEASON』に出演し、制作が決まっている同作の映画について「ぜひ、見ていただけたら」とアピールした。

【関連リンク】

▼画像集が開きます▼

幕末のイケメン