NEWS

傷害容疑の少年が逃走中、小学校に一時逃げ込む

校内には見当たらず、その後行方がわからなくなくなっている。

2017年10月11日 18時34分 JST | 更新 2017年10月11日 18時40分 JST

傷害容疑の少年が逃走中 一時小学校に逃げ込む

 11日午前5時半ごろ、東京都品川区で、傷害容疑で逮捕状が出ていた10代少年が、自宅で埼玉県警吉川署の捜査員に任意同行を求められた後、逃走した。県警は警視庁と連携して少年の行方を追っているが、正午時点で見つかっていない。少年は一時、近くの小学校に逃げ込んでいた。

 県警によると、少年は今月上旬、知人男性に暴行して軽傷を負わせた疑いがある。その後、男性は埼玉県吉川市内に車で連れて行かれたといい、男性の通報を受けて同署が捜査し、逮捕状をとっていた。

 この日、捜査員が自宅を訪ね任意同行を求めたが、少年は「親に話してくる」と家の中に入った後、そのまま自宅1階の掃き出し窓から逃走したという。少年が同区内の小学校に逃げ込むのを捜査員が確認したが、校内には見当たらず、その後行方がわからなくなくなっている。

(朝日新聞デジタル 2017年10月11日 13時02分)
関連ニュース