NEWS

カンニング竹山、東名夫婦死亡事故の容疑者に「後ろから煽るのは、僕バカですよと言っていうようなこと」 怒りあらわに

「なんでこういうドライバーが出てしまうのか」とも

2017年10月11日 19時03分 JST | 更新 2017年10月11日 19時03分 JST
Jiji
カンニング竹山 撮影日:2013年04月10日

東名高速で追越車線に停車中のワゴン車が大型トラックに追突されて夫婦が死亡し娘2人がけがをした事故を、10月11日放送のフジテレビ系「直撃ライブグッデイ」が特集。車を止めた福岡県中間市の建設作業員・石橋和歩容疑者(25)が過失運転致死傷などの疑いで逮捕されたことを報じた。

番組では、コメンテーターとして出演したタレントの「カンニング」竹山隆範さん(46)が石橋容疑者に怒りをあらわにした。

番組で、逮捕前の石橋容疑者の様子を伝えるVTRが流れた後、司会の安藤優子キャスターが「人が死んでいるのに石橋容疑者が笑っていた」と知人が証言していたことに触れ、「普段からそういう風な粗暴なところがあったと?」と竹山さんに話を振った。

竹山さんは「あると思いますね」と答え、怒った表情で次のように意見を述べた。

適正試験もあるんですよ、(運転)免許証ね。なぜ、それパスできているのかって、ここまでの性格の持ち主が。

そこもちょっと問題なのもあるし、あと、車って割り込みの問題とかあるけど、僕なんか、いっつも思うのは、車を乗っていて、そういう風に、煽ったりとか無理やり割り込んでくるっていうのは、意外とね、ちょっと言い方悪いんですけど、『僕、バカですよ』って、自ら手を上げて言っているようなことだと僕は思うんですよ。『社会のルールが守れませんよ、僕』って。

竹山さんは「大多数の人はちゃんとルールを守ってやるじゃないですか」と話し、「なんでこういうドライバーが出てしまうのか、ものすごい疑問に思いますよね」と憤っていた。

この事故は6月5日午後9時35分ごろ、静岡市清水区の車整備業(当時45)一家のワゴン車が、神奈川県大井町の東名高速下り線3車線のうち、最も中央分離帯寄りの追い越し車線に停車中、大型トラックに追突された。ワゴン車の進路をふさいで停止させ、追突事故を引き起こしたとして石橋容疑者が10日、神奈川県警に逮捕された。