政治

麻生太郎氏「小池さんという人1人に振り回されて」

「一体何のためにやっているのかさっぱりわからない」

2017年10月16日 07時26分 JST | 更新 2017年10月16日 07時27分 JST

朝日新聞社
街頭演説をする麻生太郎副総理兼財務相=15日午後7時ごろ、千葉県浦安市のJR新浦安駅前、藤田直央撮影

麻生副総理「小池さんという人1人に振り回されて」

■麻生太郎副総理兼財務相(発言録)

 衆院選というのは常に政権選択の選挙なんです。(選挙後の特別国会での首相指名選挙は)国会議員が国会議員の中から、総理大臣にふさわしい人に投票する。希望の党の小池さんという方は、都知事ではあるが国会議員ではない。今回も選挙に出ておられませんし、どう考えても総理大臣に選ばれない。じゃあ、この希望の党の方々は誰に投票するんですか。私たちはこれが一番聞きたい。まさか無所属になった前原さん。これはなかろう。

 ましてや、選挙が終わったら何となくみんなで一緒になったらいいんじゃないかなんて、えらい軽々しい話を民進党の参院議員の方が言われる。一体何のためにやっているのかさっぱりわからない。小池さんという人1人に振り回されて。要はこの方たちは政権を取りたい。間違ってません。野党なら誰でも考える。でも、選挙に勝つのは手段。政権を取ったら何をするかが目的です。(千葉県浦安市での街頭演説で)

(朝日新聞デジタル 2017年10月15日 22時54分)
関連ニュース