アート&カルチャー

「新しい地図」が映画製作を発表『クソ野郎と美しき世界』 #クソ野郎

遊び心ある演出がニクイ😭

2017年10月16日 10時55分 JST | 更新 2017年10月16日 10時57分 JST

ジャニーズ事務所を退所した元SMAPの稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんのファンサイト「新しい地図」が10月16日、映画を製作することを発表した

映画のタイトルは『クソ野郎と美しき世界』。2018年春公開予定だという。

発表の中で「これは、NAKAMAの皆さんの映画です。ぜひ一緒に作っていきましょう」と呼びかけた。

「新しい地図」公式サイトより

『クソ野郎と美しき世界』の公式サイトには、映画の詳細情報などは何も掲載されていないものの、ページを読み込見直すとその都度、映画タイトルが色々なスタイルで登場するという遊び心のある演出がなされている。

「#クソ野郎」「#KUSOYARO」というハッシュタグが掲載されており、このハッシュタグを起点に様々な情報を解禁していくものとみられる。

また、「新しい地図」の本格始動を伝える動画も公開された。9月に公開されていた動画には3人の姿が見えなかったが、今回の動画では稲垣吾郎にフィーチャーされた動画となり、前回同様、ファンへのメッセージが文字でつづられた。

▼動画で流れるメッセージ

道なき道をいこう

こわくなんかない

もしも迷ったら

耳を澄まそう

誰かの笑い声がする方へ

信じていれば

どこかできっと会える

君と僕は

 ◇

「逃げよう。自分を縛りつけるものから。」というメッセージとともに立ち上がった「新しい地図」。『クソ野郎と美しき世界』ではどんな風に、世界の「クソ」と「美しさ」を見せてくれるのだろうか。

関連記事

「逃げよう。自分を縛り付けるものから」が新しい地図。私たちにとっても。

「新しい地図」 元SMAPの3人、公式ファンサイトやSNSを開設 "隠された"メッセージも?

稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾の写真公開 3人で組体操の「扇」ポーズ