ライフスタイル

ケンタッキーのTwitterが11人しかフォローしていない理由が、天才すぎた。

「すげえ。これ、まじすごい」

2017年10月24日 11時11分 JST | 更新 2017年10月24日 12時07分 JST

アメリカのケンタッキーフライドチキン(KFC)のソーシャルメディア担当は天才かもしれない。

TwitterユーザーのEdgeさんが10月20日、KFCのTwitterに隠された秘密に気が付いたとツイートした。

KFCの Twitterは、なんとたった11人しかフォローしていない。その11人とは、元スパイスガールズ5人とハーブさんという名前の男性6人。

スパイスガールズはともかく、ハーブさんは世界的な有名人ではない。

しかし、この11人をあわせると......。

「KFCがフォローしているのは11人。

11人とは誰か?元スパイスガールズの5人と、ハーブさんという6人の男性。

11のハーブとスパイス。そうか......謎がとけるのにしばらく時間がかかった」

そう、ケンタッキーといえば、11種類のハーブとスパイスをつかった秘伝のレシピ。

ケンタッキーフライドチキン
ケンタッキーフライドチキンのウェブサイト

これまでこのメッセージに気が付いた人がいたかどうかは不明だが、多くの人たちが秘密に気が付いたEdgeさんの手柄を讃えている。

「KFCのアカウント担当者は、給料を上げてもらうべき。いくらもらってるかしらないけれど。担当者に昇給を!」

「KFCがすごいのか、この秘密に気付いた@edgette22すごいのかわからない......」

「KFCのソーシャルメディアマネージャーは今頃「ようやく気付いたか!」って言ってるかも」

「すげえ。これ、まじすごい」

「熟練したマーケティング担当者がいるに違いない」

「スパイスガールズに、ケンタッキーバーレルを持ってきてほしい」

秘密のレシピをつくったKFC創業者カーネル・サンダースも、天国からTwitter担当者の仕事ぶりに満足しているのではないだろうか。