WORLD

アナ・ウィンター、トランプ大統領を「二度と招待しない」 

ファッション回のアカデミー賞とも称される祭典「MET GALA」

2017年10月30日 15時54分 JST | 更新 2017年10月30日 15時55分 JST

高級ファッション誌「VOGUE」の名物編集長、アナ・ウィンターにピザを食べさせたり、「ペニス」と言わせたり、ドナルド・トランプ大統領をテレビの生放送でこき下ろさせたりするのは、俳優で司会者のジェームズ・コーデンだけだろう。

「VOGUE」で長きにわたり編集長を務めるウィンターが10月25日、深夜のトーク番組「レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン」に出演。答えにくい質問に答えるか、答えずにまずい食べ物を食べるか、というゲームのコーナーに挑戦した。

ここでは、牛のペニスやチリドッグのスムージーなど、通常使われるグロテスクなアイテムの他に、ウィンターにとって「最低の悪夢」とコーデンが表現するファーストフードも追加された。

ウィンターは番組の中で、デザイナーのトム・フォード、マーク・ジェイコブス、さらにはラルフ・ローレンを上から下まで順位付けするよりも、ベーコンで包んだピザを食べることのほうを選んだ。

via GIPHY

そして、質問はVOGUEが毎年主催しているファッション界の最大のイベント「MET GALA」に及んだ。

「アナ、あなたはファッションの祭典『MET GALA』のホストを務めていることでも有名ですよね。もう二度と招待したくないセレブは誰ですか?」

観客からの爆笑と声援のなか、「ドナルド・トランプ」と回答。ウィンターは豚足のピクルスを逃れた。

Getty
トランプと当時ガールフレンドだったメラニア・ナウス。2004年のMETガラにて。

トランプ氏は現在のファーストレディであるメラニア・トランプ夫人と共に、2004年から2012年にかけての計9回、MET GALAに参加した。だが、ウィンターは自分が大統領選中にヒラリー・クリントン氏を支持していることを隠さなかった。

「VOGUE」は2016年に、クリントン支持を表明し、ウィンターは選挙遊説時のファッション・コンサルタントを担当していた。

大統領選の最中にウィンターがトランプ氏と会い、さらにその後、メラニア夫人が夫の在任中に、「VOGUE」の表紙を飾ることをほのめかしたときは、少し困惑を招いたが、この行動で、大統領に対する彼女の立場は非常に明確になった。

大爆笑を巻き起こしたやり取りの全貌は、上の動画(英語)でご覧あれ。ウィンターが先を見越してピザにかみ付くGIF動画も楽しんでほしい。