NEWS

「カトルド・トランプ大統領」が72時間ホンネテレビに乱入

香取慎吾がトランプ大統領に扮し、舞台けいこ中の山本耕史を訪問した。

2017年11月05日 14時45分 JST | 更新 2017年11月05日 14時49分 JST
(C)AbemaTV
ドナルド・トランプ米大統領に扮した香取慎吾

 俳優の山本耕史(41)が5日、AbemaTVの生放送番組『稲垣・草なぎ・香取 3人でインターネットはじめます「72時間ホンネテレビ」』(2日 後9:00~5日 後9:00)に生出演。香取慎吾(40)の親友として共演が待望されていた山本の出演が、最終日についに実現した。

 5日昼のパートで、この日に来日を果たしたドナルド・トランプ米大統領に扮した香取が「カトルド・トランプ」として、舞台けいこ中の山本を訪問。『SmaSTATION!!』の9月23日の最終回にもゲスト出演し、番組が発表された当時から出演を期待されていた親友・山本と共演を果たした香取は、楽しそうに2ショットを撮影しインスタグラムに即アップした。

 しかし、徐々にグダグダの空気感となり、香取は「今ほど収録であれと思ったことはない」と苦笑いしながら話して笑いを誘う一幕も。香取が次の予定に移動するため、わずか20分ほどの共演となったが、2人の絆を感じさせる貴重なシーンとなった。