NEWS

羽生結弦NHK杯を欠場 練習中に転倒し右足を負傷…ファンたちは無事を祈る(UPDATE)

これは痛そう……

2017年11月10日 11時09分 JST | 更新 2017年11月10日 14時38分 JST

右足を負傷した羽生結弦が、NHK杯を欠場することになった。羽生選手は11月9日午後、NHK杯の公式練習中に右足をひねり、転倒した。平昌オリンピックへの影響が心配されている。

日刊スポーツによると、羽生選手が足をひねったのは、大阪市中央体育館での練習中、4回転ルッツを跳び、着氷した際だった。

時事通信社
公式練習のジャンプの着氷でバランスを崩し、転倒する羽生結弦(ANA)=9日、大阪市中央体育館 

NHK杯は、11月10日にショートプログラムが予定されている。羽生選手は午前中の公式練習に参加し、出場するかどうか決断する

時事通信社

負傷が報じられると、羽生選手の無事を祈るツイートが続々と......。

元フィギュアスケート選手の村主章枝さんも、無事を祈るとともに、平昌オリンピックに向けて「無理はしないでほしい」とツイートしていた。

時事通信社
公式練習で転倒し、顔をしかめる羽生結弦

無事を祈ります!

【UPDATE】羽生選手のNHK杯欠場が決定したことを受けて、記事を更新しました。(14:30)