NEWS

秋田に木造船漂着、国籍不明の男性8人保護

「北朝鮮から来た」と話しているという。

2017年11月14日 08時22分 JST | 更新 2017年11月24日 08時45分 JST

木造船漂着「北朝鮮から来た」 国籍不明8人保護 秋田

 秋田県警によると、23日午後11時25分ごろ、秋田県由利本荘市石脇の船舶係留施設「本荘マリーナ」に不審者がいるという内容の通報が、近所の人から由利本荘署にあった。同署員が現場に駆けつけ、施設内で国籍不明の男性8人を発見した。8人は「北朝鮮から来た」と話しているという。自力歩行できる健康状態で、朝鮮語らしい言語を話しているという。

 同署によると、近くには長さ20メートルほどの木造船があり、漂着したとみられる。署内で8人を保護し、素性を調べている。

(朝日新聞デジタル 2017年11月24日 06時13分)
関連ニュース

(朝日新聞社提供)