NEWS

朝青龍、マスコミに激怒 「日馬富士だけ悪とう書く」

「その場にいたんか?」「本当の事聞きたくないか?お前ら」

2017年11月16日 13時40分 JST | 更新 2017年11月16日 19時18分 JST
時事通信社
元横綱朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏(右)に持ち上げられる大関日馬富士=2012年09月23日、東京・両国国技館

元横綱の朝青龍が11月16日、日馬富士の暴行問題を報道するマスコミを「日馬富士だけ悪とう書く」(原文ママ)などと批判した

朝青龍はこの日の午前9時20分頃から、日馬富士が貴ノ岩に暴行したとされる問題について、「内容悪方にさす日本のメディア‼️本当の事聞きたくない日本のメディアたち⁉️」「その場にいたんか?」「本当の事聞きたくないか?お前ら」などと、連続で書き込んだ。

貴ノ岩は10月の秋巡業中に、モンゴル人力士らが集まった宴席で、先輩力士を前に「もうあなたたちの時代ではない」など述べたとサンケイスポーツなどに報じられていた。

一方、週刊朝日はこのときのことを、白鵬が「俺ももう年だよ」と皆を笑わせ、貴ノ岩らが「これからは若者の時代ですか」などと軽口を言い、皆が笑ったと伝えている。

朝青龍はTwitterで、「モンゴル人同士の話し合いで進む話しちうんか?」「ビールびんありえない話し!!」などと投稿。さらに、「お前らの時代終わったと口誰が出した⁉️」「冗談ですむか!?」などと書き込み、貴ノ岩にも非があったのではないかとの考えを示した。

一連の朝青龍の書き込みに、Twitterユーザーからは「本当のことが知りたい」「何があったにせよ暴力は良くない」などのコメントが相次いでいる。


おすすめ記事

国民の半分が貧困層、4人に1人が栄養不良。スーダンの子供たちから夢を奪わないために[Sponsored]

AIって本当にバラ色の未来を約束するもの? 専門家に聞いてみた[Sponsored]