WORLD

ヘンリー王子が婚約 亡き母のダイヤモンドで愛を伝える

「この最高な結婚の旅路を、母が僕たちと一緒にいてくれるように」と願いを込めたという。

2017年11月28日 11時18分 JST | 更新 2017年11月28日 21時31分 JST

Toby Melville / Reuters
ヘンリー王子とメーガン・マークルさん

かねてより交際が報じられていたイギリスのヘンリー王子(33)とアメリカ人女優のメーガン・マークルさん(36)が婚約した。11月27日、英国王室が正式に発表した。

結婚式は2018年春を予定している。新居はロンドンのケンジントン宮殿ノッティンガム・コテージになる予定だという。

2016年11月に交際を認めていた2人は順調に交際を重ね、今年11月初旬にロンドンでヘンリー王子がプロポーズ。極秘婚約していたという。

ヘンリー王子の父・チャールズ皇太子は「とても喜ばしい発表」とコメントを寄せた。

■プロポーズは、質問しあいっこ

ヘンリー王子とともに、インタビューに応じたメーガン・マークルさん。

プロポーズについて「素晴らしいサプライズで、自然で、優しくて、ロマンチックだった」と語った。

2人はプロポーズの夜を振り返り、ヘンリー王子がプロポーズし終える前に「YESって言っていい?」と口にしたメーガンさんをヘンリー王子がハグして、「指輪を渡してもいい?」と質問返ししたのだと明かした。

Toby Melville / Reuters

■婚約指輪には、亡き母・ダイアナ元妃のダイヤが...💍

BBCへのインタビューによると指輪は、ヘンリー王子自らがデザインしたという。彼女の一番好きなイエローゴールドを選んだ。

Toby Melville / Reuters
重ねた手に、ヘンリー王子みずからデザインした婚約指輪

真ん中の大きなダイヤは、2人がメーガンさんの36歳の誕生日のお祝いに訪れたボツワナから取り寄せたもの。サイドにあしらわれた小さなダイヤモンドはヘンリー王子の亡き母ダイアナ元妃のものを用いた。

ヘンリー王子は「この最高な結婚の旅路を、母が僕たちと一緒にいてくれるように」と願いを込めたという。

メーガンさんは「ヘンリー王子の思いやりを感じる指輪です。お会いすることがかなわなかった彼のお母さんが、私たちの人生の一部だと知ることはとても大事だと思っています」語った。

ダイアナ妃が生きていたら、マークルさんのことをどう思うでしょうか?という記者の質問に、ヘンリー王子は「間違いなく、2人は意気投合したと思う。母は大喜びで、飛び跳ねているでしょう」と語った。

Tim Graham/Getty Images
ダイアナ元妃と2人の息子

メーガンさんは、人気ドラマ「スーツ」のレイチェル・ゼイン役で知られ、国際協力NGOの「ワールド・ビジョン」のグローバル・アンバサダーやUN Womenなど、国際的な支援活動にも積極的に携わっている。2011年9月に映画プロデューサーと結婚し、2年後の13年8月に離婚しているバツイチであることも、話題になっていた。

おすすめ記事

国民の半分が貧困層、4人に1人が栄養不良。スーダンの子供たちから夢を奪わないために[Sponsored]

松本人志「ドキュメンタルを見ている人だけの優越感の笑いがある」[Sponsored]