NEWS

桜井俊氏、電通執行役員に 嵐・櫻井翔さんの父

内部統制機能の強化を担当するという。

2017年11月29日 17時54分 JST | 更新 2017年11月30日 11時30分 JST

嵐・桜井さん父、電通執行役員に 内部統制機能を強化

朝日新聞社
桜井俊氏

 広告大手の電通は29日、元総務事務次官の桜井俊氏(63)を1月1日付で執行役員に起用すると発表した。長時間労働問題で課題となった法令順守の徹底など内部統制機能の強化を担当するという。

 桜井氏は、人気アイドルグループ「嵐」の桜井翔さんの父。2016年6月に総務省トップの事務次官を退官し、同年9月から三井住友信託銀行の顧問を務めている。

(朝日新聞デジタル 2017年11月29日 17時03分)
関連ニュース

(朝日新聞社提供)

おすすめ記事

(C)2017 YD CREATION

この番組、台本もテロップもない。なのに、なぜこんなに目が離せないんだろう。[Sponsored]