WORLD

マライア・キャリー、驚異の身体能力でファンサービス。どうやったらそんなポーズとれるの?

「見えないイスに座っていたんだ」

2017年12月06日 06時03分 JST | 更新 2017年12月06日 14時24分 JST
Danny Moloshok / Reuters

クリスマスプレゼントには、マライアの「見えないイス」がほしい。

歌手のマライア・キャリーが11月30日、ロサンゼルスでAIDS(後天性免疫不全症候群)への啓発を目的としたチャリティコンサート「AHF World AIDS Day Concert」に出演した。

そこで彼女は、ファンも度肝を抜く身体能力を見せつけた。

マライア・キャリーが昨晩、コンサートを中断して、何人かのファンにサインをした💕

一見すると、マライアはイスに座ってファンに接しているように見える。しかし、彼女が立ち上がっても、イスはどこにも見えない。ネット上のファンたちは、彼女がどうやって座り姿勢のままニコニコとしていられるのか、思わず二度見している。

ある人は、彼女の体幹が強いのではないかと指摘し、またある人は、彼女のドレスが支えているのではないかと思っている。

彼女はお金持ちだから、見えないイスを手に入れたんだ、レジェンドだ!

ちょっと待て、イスはどこだ(笑)

彼女はイスに座っていたと思うよ😂😂

彼女は感謝祭の連休の間に特別なパワーを手に入れたに違いない。どうやって見えないイスに座っているんだ?

そこで見た時は、イスはなかったな。

見えないイスみたいなもの、どこで手に入るの?

マライア・キャリーの猫みたいだ...

ハフポストUS版より翻訳・加筆しました。

おすすめ記事

「俺はこういうのが見たかった」松本人志が絶賛する笑いとは。[Sponsored]

MORE:World