これからの経済

「来世に期待(╹◡╹)」 現世を諦めた大人たちへ。新しい『人生ゲーム』が出たよ

絵がゆるい…。

2017年12月07日 14時01分 JST | 更新 2017年12月07日 14時03分 JST

2018年に50周年を迎えるボードゲーム『人生ゲーム』から、KDDIとコラボレーションしたオンラインゲーム「au版人生ゲーム 徳を高めて来世に期待!」が12月7日、登場した。

KDDI
徳が減ったり増えたり...。

様々なライフイベントを通して「お金」を貯めていく通常版の『人生ゲーム』と違って、ユーザーは「徳」を貯めていく。

「上履きでグランドに出たから、マイナス150,000徳」「お腹をすかせて倒れている人にとんかつをあげた、プラス150,000徳」など、しょうもなくて笑えるコマが並ぶ。

スマホやパソコンから遊ぶことができ、通常盤と違って、1分程度で1ゲームが完結する。

早速、遊んでみた。

■最初は、通常盤と同じように車を選ぶ。

KDDI
赤、一択でしょ。

■ルーレットを回す

KDDI

■徳が貯まったり減ったり...。

KDDI

KDDI

■宣伝っぽいコマが...!

楽しいゲームをなぜ無料で提供するんだろう?と思ったら、やはりKDDIが提供しているサービスを訴求するコマが登場。KDDIが通信事業以外に展開している保険や電気事業などのサービス「auライフデザイン」を訴求するらしい。

KDDI

KDDI

KDDI

KDDI
唐突にauローンを訴求されました(笑)

■数回ルーレットを回したら、もうゴール。私の人生が"ジャッジ"される。

KDDI
「腑抜け」はないでしょ...。

■悔しかったので、神が出るまで何度もやる。

KDDI
神、なんかコワイ。

お金を貯めずに「徳」を貯めるのはなぜ?

『人生ゲーム』といえば、"成金"を目指す熾烈なレースが印象的なゲームだ。今回「お金」でなく「徳」を貯めるゲームとした理由について、KDDI広報担当者は以下のように話した。

"なりたい職業になったり一攫千金を目指すのは、子供の頃ならまだしも、大人は現実がわかってしまってある意味冷めている部分もあるので...。

大人も将来を楽しめる方法を探ったところ、「もう思い切って来世に期待しよう」ということで、来世のために徳を積もうという企画になっています(笑)"

来世に期待。ほんと、それです😇😇