WORLD
2017年12月13日 06時44分 JST | 更新 2017年12月13日 06時45分 JST

トランプ大統領、辞任を求めた女性議員をこき下ろす「金のために何でもやる」

「私のオフィスに来て選挙資金をおねだりするような奴だ」

Bloomberg via Getty Images

アメリカのドナルド・トランプ大統領は12月12日、セクハラ疑惑の責任をとって大統領を辞任するよう求めた女性議員に対し、Twitterで「彼女は金のためなら何でもする」とこき下ろした。

民主党のカーステン・ギリブランド上院議員は、トランプ氏からのセクハラ被害を訴えた4人の女性が連邦議会に問題を調査するよう求めたことに対し、「トランプ氏は大統領を辞任すべきだ」とツイートした。

ギリブランド氏は民主党の中堅議員で反トランプの急先鋒として知られ、2020年の大統領選の有力候補としても名前が上がっている人物だ。

Getty Images
民主党のカーステン・ギリブランド上院議員

トランプ大統領は辞任すべきだ。しかし、もちろん、彼は自身の責任を負わないだろう。だから、議会がトランプ氏に対する複数のセクハラ疑惑、性的暴行疑惑を調査すべきだ。

トランプ氏はこれに対し、まずギリブランド氏が所属する民主党を攻撃した。民主党は、「私が知らない、会ったこともない女性たち」を巻き込んで、「誤った告発をしている」という。

多くの時間を浪費し、多くの金を費やしているにも関わらず、民主党は私がロシアと共謀していることを証明できてない。今、民主党は私が知らない、会ったこともない女性たちの誤った告発、でっち上げた話へと移行している。フェイクニュースだ!

その次のツイートでトランプ氏は、ギリブランド氏を「小物」で、民主党のチャック・シューマー上院院内総務の「腰巾着」だとこき下ろした。トランプ氏は、ギリブランド氏が自分に選挙資金をおねだりしていたと主張し、「金のためなら何でもやる」と切り捨てた。

小物のギリブランド上院議員は、チャック・シューマーの腰巾着だ。少し前に私のオフィスに来て選挙資金をおねだりするような奴だ(金のためなら何でもやる)。それが今じゃ、反トランプで闘おうとしている。義理もなにもあったもんじゃないし、ビルとインチキヒラリーがかつてやっていたことだ!

ギリブランド氏はトランプ氏のツイートに反論し、「性差別主義的な中傷だ」と批判した。ギリブランド氏はまた、多くの女性がトランプ氏が大統領職に就いていることに抗議し、大統領選以来粘り強く活動していることを指摘した。

あなたは私を黙らせることは出来ないし、多くの女性が、あなたは大統領にふさわしくないと声を上げるために表に出て、大統領にしてしまったことを恥じている。

これまでトランプ氏からセクハラや性暴力の被害を受けたと訴えた女性は、16人に及んでいる

ハフポストUS版より翻訳・加筆しました。