NEWS
2017年12月22日 14時10分 JST | 更新 2017年12月22日 14時13分 JST

Twitter社にリクエストしたいことは? 公式が「#Twitter2018」のハッシュタグで呼びかけ

「Twitterに言いたいこと、きっと、たくさんお持ちだと思います」

Twitter社にリクエストしたいことは? 公式が募集、「#Twitter2018」で投稿可能

Twitter Japanは12月22日、公式アカウントで、「2018年にTwitterにリクエストしたいこと」を募集するハッシュタグ「#Twitter2018」をツイートした。「TLを時系列に戻してほしい」「いいねをTL上に流さないでほしい」など、ユーザーからは多くの声が集まっている。

同社は「Twitterに言いたいこと、きっと、たくさんお持ちだと思います。2018年にTwitterにリクエストしたいことを #Twitter2018 をつけてツイートください」とツイート。このツイートは、ユーザー向け製品と技術を担当するエド・ホー(Ed Ho/@mrdonut)グループマネジャーのツイートを引用する形で行われたものだ。エド・ホーさんは、18年に再びTwitterを改善したいとして「あなたがTwitterを見たいと思う最も重要だと思うことは何ですか?」と呼び掛けている。

Twitterは「ルール違反行為を減らすこと」を目的としてポリシーや施策の変更をたびたび行ってきたが、予期せぬアカウントが凍結されるなど、運用を試行錯誤している。

17年にはジャック・ドーシー(Jack Dorsey)CEOが同様のツイートをしていた。

【関連記事】