NEWS

はじめしゃちょー、ストーカー被害「怖い。一歩も身体動かなかった」 人気ユーチューバー自宅訪問の容疑者逮捕で

ストーカーの侵入から通報、女が現行犯逮捕されるまでの経緯を報告した。

2017年12月27日 09時02分 JST | 更新 2017年12月27日 09時08分 JST
YouTube

人気ユーチューバーの「はじめしゃちょー」に対するストーカー容疑で12月25日に女(29)が逮捕された事件について、はじめしゃちょーは26日に自身の動画を更新し、被害の経緯を報告。「一歩も身体が動かなかった」などと話した。

「はじめしゃちょー」にストーカー容疑で女を現行犯逮捕

動画内での報告によると、逮捕された女が自宅に侵入したのは12月25日の午前4時ごろ。当時、はじめしゃちょーは後輩と自宅におり、「ポケモンをしていた」という。

女が自宅内に侵入してきたため、はじめしゃちょーは女をなだめて自宅外に出し、鍵をかけてすぐに110番通報したという。そして、女はその後も自宅前にいたため、現行犯逮捕に至ったという。動画には通報時の様子も収められていた。

はじめしゃちょーは当時のことを振り返り「久しぶりに、わっ動けねえなコレというぐらい固まっちゃった。マジで知らない人が家に入ってきたときはマジでなんも出来ねえなと思った。一人だったら、通報とかもできないぐらい、非常に怖い思いをしてしまいました」と報告。

通報した午前4時15分から警察署での事情聴取などで25日の正午までかかり、「クリスマスはどこへ行った」とも話していた。

一方で、「ストーカーの被害は結構多いみたい。ひょっとしたら皆さんに起きるということもゼロではないのでお伝えしたいと思いました」として、ファンに注意を呼び掛けた。

はじめしゃちょーは今回の事件より前に、同じ女によるストーカー被害に遭ったため警察署に通報していたという。女に対してすでにつきまとい行為の禁止命令が出ていたため、スムーズな逮捕に至ったという。

「はじめしゃちょー」とは?

「はじめしゃちょー」はチャンネル登録数570万人を抱える人気ユーチューバー。2012年から動画投稿を始め、イケメンユーチューバーとして知られている。

2015年には、YouTube JapanのテレビCM「好きなことで、生きていく」にも出演。ユーチューバーのマネジメント業務や動画制作支援を行う「UUUM」に所属している。

報道によると、逮捕されたのは千葉県市川市の派遣社員の女(29)。逮捕容疑は、25日午前4時15分ごろに静岡県内の「はじめしゃちょー」の家に押しかけ、玄関から侵入した疑い。「会う約束をした」などと容疑を一部否認しているという。女は11月20日に禁止命令を受けていた。