NEWS
2017年12月30日 17時38分 JST | 更新 2017年12月30日 17時38分 JST

濱松恵「マジでクズ」と怒り爆発。“不倫”と報道された東京03・豊本明長の第1子誕生に

「不倫ってレッテルで色んなもの失った」

ameblo.jp
濱松恵の公式ブログより

お笑いトリオ「東京03」の豊本明長が妻との間に第1子が12月28日に誕生したことを受け、豊本との不倫関係を報じられていた女優の濱松恵が「マジでクズ」と恨みをつづった。

豊本は3月、写真週刊誌「FLASH」で、女優でモデルの濱松恵との二股交際が報じられたが、今夏に女子プロレスラーのミス・モンゴルこと上林愛貴と結婚していた。

■「思い切りかぶってやがる」

濱松は29日にブログを更新。以下にように怒りをぶちまけた。

「28日に生まれたって、いつから妊娠してたの?逆算すると2月?思い切りかぶってやがる マジでクズ」

その後に更新したブログでも「こっちはこの1年嫌な思いしかしてないし、不倫ってレッテルで色んなもの失った」と綴っている

濱松はAbemaTVで2日に放送された『Wの悲喜劇~日本一過激なオンナのニュース~』で、豊本との不倫関係について以下のように激白した

「彼はプロレスラーの方と婚約をしているって言われていたけど、彼には『結婚するつもりもないしビジネスで一緒にいるから』って言われていて」
「(豊本から)子どもをつくろうっていわれて。君が妊娠してくれれば俺は(彼女と)離れられるからって言われて、一切気にしないでずっと子どもをつくろうとしていたんです」