NEWS
2017年12月31日 13時39分 JST | 更新 2017年12月31日 13時58分 JST

『孤独のグルメ』大晦日スペシャル、ラストシーンは生放送

午後10時〜瀬戸内出張編。井之頭五郎を演じる松重豊が食べ納め

大晦日

『孤独のグルメ』大みそかSPラストシーンを生放送 松重豊が食べ納め

 テレビ東京系できょう31日に放送される『孤独のグルメ 大晦日スペシャル~食べ納め!瀬戸内出張編~』(後10:00~11:30)のラストシーンが生放送になることが明らかになった。主人公・井之頭五郎を演じる俳優の松重豊は「除夜の鐘を聞きながら今年の締めくくりに食べます。万一むせて噴き出さないか心配ですが、そんなハプニングも楽しみのひとつかと。2017年の締めくくりに放送事故を起こさないよう頑張ります」とコメントを寄せた。

 2017年は、正月スペシャルにはじまり、4月期に連続ドラマシリーズ「Season6」を放送。そして、初の大みそかSPまで、食べまくりの一年だった。そんな五郎が、今年の食べ納めに選んだ一品とは? その生ドラマパートには、演歌歌手・瀬川瑛子が出演することも決定。五郎が今年最後に入る店で出会う客を演じる。松重は「孤独なグルメ番組です。せめて年越しくらい瀬川瑛子さんと過ごさせて下さい」と歓迎している。さらに、大みそかの生放送ならではの驚きの仕掛けもあるという。

 今回の五郎は、年末にも関わらず出張で瀬戸内地方の香川、愛媛、広島の三県を、30日と大みそかのたった2日間で巡ることに。そんな忙しい中でも仕事の合間に、地元飯からパワー飯までたくさんのグルメを堪能する。しかし大みそかの夜、五郎に想定外のトラブルが。急いで今年最後の仕事先に向かう途中、小腹をすかせた五郎はある店へ立ち寄る。"今年の最後、五郎が〇〇を食べる"場面を生放送する。

【関連記事】