NEWS
2017年12月31日 14時35分 JST | 更新 2017年12月31日 18時05分 JST

東京・渋谷のセンター街でビル火災 2人がけが《UPDATE》

2人とも入院は必要だが、命の危険はないという。

EPA=時事

東京・渋谷のセンター街にあるビルで12月31日午後、火災が発生した。東京消防庁によると、現場は渋谷区宇田川町29−7で、4階建てのビルの2階〜4階合わせて約90平方メートルが延焼中。逃げ遅れた人が2人いるもよう。午後1時29分に通報があったという。

UPDATE(12月31日午後5時12分)

東京消防庁によると、逃げ遅れたと見られていた2人は脱出し、救急搬送された。

ビルの3階の居住者とみられる60代男性は、ビル屋上から隣の建物の4階ベランダに飛び移り、その後消防に救助された。右腕を骨折しているもよう。

もうひとりの、2階の店舗店長とみられる30代男性は自力で避難したが、煙などを吸い込み気道にけがをしているもよう。

2人とも入院は必要だが、命の危険はないという。

ソーシャルメディア上には、火事の模様が多数投稿されている。