NEWS
2018年01月05日 05時30分 JST

10代少女の首締めた男を逮捕 「死にたい」などTwitterに投稿

Twitterに「死にたい」などと投稿していた少女を自室に誘い、手やビニールひもで首を絞めて殺そうとした。

時事通信社
警視庁(東京・霞が関)

10代少女を殺人未遂容疑、男を送検 警視庁

 10代の少女を勤務先の寮の自室で殺害しようとしたなどとして、朝日新聞販売所(ASA)八王子東の従業員、斎藤一成容疑者(28)=東京都八王子市久保山町2丁目=が殺人未遂などの容疑で逮捕された事件で、警視庁は4日、斎藤容疑者を送検し、寮を捜索した。寮から、ビニール製のひもやはさみなどを押収した。

 八王子署によると、斎藤容疑者は2日午後、ツイッターに「死にたい」などと投稿していた少女を自室に誘い、手やビニールひもで首を絞めて殺そうとした後、暴行を加えた疑いがある。少女とは2日に都内の駅で待ち合わせ、自室まで移動したという。

 斎藤容疑者は2016年9月から同販売所に勤務。2日は休みで、3日は出勤していた。出勤後の3日午前2時ごろ、少女が逃げ出して家族に連絡し、事件が発覚。署員が寮近くの路上で少女を保護した。

(朝日新聞デジタル 2018年01月04日 17時47分)
関連ニュース

(朝日新聞社提供)