WORLD
2018年01月16日 12時06分 JST | 更新 2018年01月16日 12時06分 JST

8歳の女児に薬物飲ませ、性的暴行した疑い。容疑の男を逮捕 アメリカ・ミズーリ州

覚せい剤をトイレットペーパーに包んで食べさせたという

Jose Luis Gonzalez / Reuters

アメリカのミズーリ州で1月1日、女児(8)に薬物を服用させた上で、性的暴行をしたとして48歳の男が逮捕された。 地元メディア「WBALテレビ」などが報じた。

地元メディア「abc15」によると、男はブレット・ペンドルトン容疑者。モーテルの部屋を借りて女児を連れ込み、トイレットペーパーで包んだ覚せい剤を食べさせたり、マリファナを吸わせたりするなどした上で、性的暴行をした疑いが持たれている。

女児の母親が異変に気付いてモーテルに駆けつけたところ、女児が状況を証言。ペンドルトン容疑者は車でモーテルから逃走したが、緊急配備を始めた警察官に見つかり、拘束された。

警察の調べに対し、ペンドルトン容疑者は薬物を服用させたことや性的暴行をしたことなどを認めているという。