ライフスタイル
2018年01月19日 07時30分 JST

年下の彼氏と付き合うと、こうなる。年上の彼女がマンガにした真実とは?

こんな悩みがあるんです……

カナダのモントリオールに住む22歳のカサンドラ・コリンさんには、年下の彼氏がいる。

年下の男性と付き合うと、今までなかった新鮮な発見がある。アーティストのコリンさんは、才能を生かしてそんな発見や時には悩みを、「カレッジ・ユーモア」というマンガシリーズで描く。

悩みのひとつは、年下の男性と付き合った途端に、突然周りがうるさくなること。年齢はただの数字のはずなのに......。

周りが、突然恋愛専門家に

CASSANDRA CALIN FOR COLLEGE HUMOR

左上・友人A「本気で誰かと付き合いたくはないの?」

右上・友人B「年上の男の人の方が、しっかりしてるよ」

下 ・友人C「それって法律違反じゃないの?」

それに彼も彼で、年の差をネタにしてコリンさんをからかうこともあるそうだ。

「私が30歳になった時に自分はまだ20代だとか、関節の音が鳴った時に"カサンドラおばあちゃん"なんて言うこともあるんですよ」とハフポストUS版に話した。

ウェブサイトTumblrFacebookInstagramに掲載されている、年下の彼氏との生活を描いたマンガをご紹介しよう。

コリンさんの気持ち、年下と付き合った人なら共感できる?

時々、ものすごく年を取っているように感じる。

CASSANDRA CALIN FOR COLLEGE HUMOR

左上 「見て!高校生の時の私たち、イケてない」

右上「そんなの、超昔の話じゃん」

左下「俺、去年高校卒業したばかりだけど......」

とはいえ、実年齢=精神年齢とは限らない

CASSANDRA CALIN FOR COLLEGE HUMOR

左上「ねえ、どこにいるの?」

右上 キーコー、キーコー、キーコー...

下 「マジで......」

結局、ふたりとも大人になりきれていない

CASSANDRA CALIN FOR COLLEGE HUMOR

左上「この体勢、まだやったことないね」

右上「うん、すごくいい」

下 「うぃ〜〜〜ん。僕は飛行機だ!」

年齢は、ただの数字にすぎない。ほとんどの場合は。

CASSANDRA CALIN FOR COLLEGE HUMOR

左上 私「ジントニックをお願いします」彼「僕はビールを」

右上 「身分証明書をお願いします」

右中 ウェイター「ふーむ......」

彼には、ビールの代わりにジュース。

ハフポストUS版の記事を翻訳しました。