WORLD
2018年01月27日 11時34分 JST | 更新 2018年01月29日 12時57分 JST

クイズ番組の司会者、興奮した参加者に抱きつかれてステージから転落しそうになる

もし車を獲得していたら…。

CBS

アメリカの人気クイズ番組「ザ・プライス・イズ・ライト」の司会者が興奮したクイズ参加者に抱きつかれて転倒、ステージから転落しそうになる一幕があった。

「ザ・プライス・イズ・ライト」は、参加者が大型テレビや車といった商品の値段を当てると獲得できるという、CBSの長寿クイズ番組だ。

1月25日に放送された同番組で、司会者のドリュー・キャリーは、クイズ参加者に選ばれて興奮した女性に抱きつかれ、バランスを崩して床に倒れ、危うくステージから転落するところだった。

ドリューはそれでも立ち上がり、「ほら、みんな!」と大声を上げ、無事であることを伝えた。 興奮していた女性は、最終的に3000ドル(約32万円)を獲得した。もしこの女性が車を獲得していたら、どうなっていたことだろう。

ハフポストUS版より翻訳・加筆しました。