NEWS
2018年01月31日 10時14分 JST | 更新 2018年01月31日 10時14分 JST

香港で「山崎50年」が3250万円で落札 国産ウイスキーとしては過去最高額

近年は国産ウイスキーが世界的に人気で、高値で取引される傾向にあるという

朝日新聞社
山崎50年=サザビーズ提供

ウイスキー「山崎50年」、3250万円で落札 香港

 サントリー酒類(現サントリースピリッツ)が2011年に売り出したシングルモルトウイスキー「山崎50年」が27日、香港のオークションにかけられ、3250万円で落札された。出品者と落札者は非公表。主催した老舗オークション会社サザビーズの日本法人によると、国産ウイスキーの落札額としては過去最高額という。

 サザビーズ日本法人によると、山崎50年はサントリー酒類が11年に1本100万円で発売。50年以上熟成させた原酒を使い、150本限定で話題となった。落札されたボトルには、チーフブレンダー福與(ふくよ)伸二氏のサインが入っているという。同法人広報によると、近年は国産ウイスキーが世界的に人気で、高値で取引される傾向にあるという。

(朝日新聞デジタル 2018年01月30日 22時06分)

関連ニュース