NEWS
2018年02月04日 12時14分 JST | 更新 2018年02月04日 13時29分 JST

コインチェック、顧客預かった日本円の「出金の再開準備中」と発表。だが時期や方法は明かさず

「技術的な安全性を確認中」という。

時事通信社
コインチェック本社が入るビル前に集まる報道陣=2日、東京都渋谷区

コインチェック、円の出金「再開準備中」 時期は不透明

仮想通貨NEM(ネム)の巨額流出を起こした仮想通貨取引所「コインチェック」(東京都渋谷区)は3日、問題発覚後に全面停止している顧客資産の引き出しについて、日本円については「出金に伴う技術的な安全性を確認中で、再開に向けた準備を進めている」とウェブサイトで発表した。外部の専門家の協力を得て安全性などを検証しているという。ただ再開時期や方法は明らかにしていない。

同社は顧客資産の日本円については「金融機関の顧客専用口座に保全している」という。

また、NEM以外のビットコインなどの仮想通貨はネットから切り離して保管しているとしている。

コインチェックは、不正アクセスによる仮想通貨NEM580億円分の流出が発覚した1月26日夕以降、顧客から預かっている日本円やすべての仮想通貨の出金を停止している。顧客は預けている自分の資産を一切引き出せない状態だ。

(朝日新聞デジタル 2018年02月03日 22時07分)

関連ニュース