これからの経済
2018年02月06日 04時01分 JST | 更新 2018年02月06日 11時01分 JST

稲垣&香取、テレビCMに復活「生きてるーーーー!」と絶叫

翼が生えちゃった。

サントリービール株式会社

ジャニーズ事務所を離れた稲垣吾郎と香取慎吾が独立後、初めて出演するテレビCMが、2月10日から放映される。

SMAP解散後、立ち上がった草なぎ剛と3人による「新しい地図」。彼らは「逃げよう。自分を縛りつけるものから」という意味深なメッセージをネット上に公開し、活動を始めた。

昨年11月にはインターネットテレビ局「Abema TV」で72時間の生放送番組に挑戦。SNSでの情報発信を始めるなど、ジャニーズ時代とはひと味違う活躍を見せている。

その2人が、ついにテレビCMに戻ってきた。

サントリーのノンアルコールビールのCMで、2人は青空に向かって「生きてるーーーーーーーーーー!」と絶叫。大空に向かって、翼を大きく広げている。そこには、どんな思いが込められているのか。

CMは、足早に歩く通勤スタイルの人々の間を縫って、稲垣・香取が颯爽と歩くシーンから始まる。

人混みを抜け、階段を上がって、開放感のあるビルの屋上に着いた2人はノンアルコールビールをぐいっと一飲み。笑顔で「ぷはーっ」と声をあげると、背中にばさっと翼が広がる、という展開だ。

サントリービール株式会社

サントリービール株式会社

「生まれ変わった僕らの気持ち」

ビルの階段を駆け上るシーンでは、監督から「25歳に戻ったつもりで勢いよく」と指示を受けていたという。

香取が「吾郎ちゃんは、2回NGを出しました」と明かすと、稲垣は「階段がちょっと滑るんですよ。朝露があって」と釈明しながら、「25歳の気持ちでフレッシュに 生まれ変わった僕らの気持ちを合わせてやりました」と思いを語った。

「前に向かって突き進んでいく」

2人は、今回のCMの見どころについて以下のように話した。

(稲垣吾郎)この2ショットっていうのもなかなかないし、最近ちょっと仲がいいという噂もあるので ちょっと新鮮な二人ですし、前に向かって突き進んでいくカッコイイ感じのCMになっていると思い ます。
(香取慎吾)ここまで年齢を積み重ねて新しいことを始めようという二人が、「オールフリー」ととも に、監督の「25歳の気持ちで」という指示のもと階段を駆け上がるところが見どころです。

▼CM撮影を振り返るインタビュー動画

サントリーが2人に託した思い

中身やパッケージを大幅にリニューアルした本商品のCMに、2人を器用した理由について、サントリーは2人の"チャレンジ"に触れながら以下のようにコメントしていた。

稲垣さんと香取さんは、9月22日(金)に公式ファンサイト「新しい地図」を立ち上げ、今注目を集めている2人です。

『逃げよう。自分を縛りつけるものから。ボーダーを超えよう。塗り替えていこう。 自由と平和を愛し、武器は、アイデアと愛嬌。バカにされたっていい。心をこめて、心を打つ。さあ、 風通しよくいこう。私たちは、新しい地図』をコンセプトとして新たな一歩を踏み出しました。

当社は、今回中味・パッケージともに大刷新して新たな一歩を踏み出す「オールフリー」の圧倒的なおいしさをお伝えいただくメッセンジャーとして、稲垣さんと香取さんが最適と考えました。

40歳を越えた稲垣・香取が「新しさ」や「革新」の象徴として起用された。今後のシリーズにも期待が高まる。

▼CM撮影のメイキングをチェックしたい方はこちら。