NEWS
2018年02月06日 16時22分 JST | 更新 2018年02月06日 16時26分 JST

福井市で130cmを超す大雪 「昭和56年豪雪」以来37年ぶり

国道8号で車1000台が立ち往生 県が自衛隊に災害派遣要請

時事通信社
全身が雪に覆われた恐竜のモニュメント=2月6日、福井市のJR福井駅前

非常に強い寒気の影響で、福井県内では記録的な大雪となっている。

気象庁によると午後2時現在の積雪は、福井市内で136cm。「昭和56年豪雪」以来、37年ぶりの大雪となっている。

福井県防災課によると大雪の影響で、県内の国道8号線では坂井市とあわら市の間の約10キロの区間で車1000台ほどが動けなくなった。これを受け、福井県の西川一誠知事は午後0時17分に自衛隊に災害派遣要請した。

国土交通省近畿地方整備局のライブ画像によると、午後4時現在も国道8号「あわら市 牛ノ谷峠」付近で車が立ち往生していることが確認できる。

国土交通省近畿地方整備局