WORLD
2018年02月07日 13時27分 JST | 更新 4時間前

北朝鮮の万景峰号が韓国入港 管弦楽団は船内宿泊か

北朝鮮船舶の寄港・通過を禁じる韓国は「五輪の成功のため」として同号の寄港を例外扱いにした。

朝日新聞社
墨湖港に入る万景峰92号=6日、韓国・江原道東海市、遠藤啓生撮影

北朝鮮の万景峰号が韓国入港 管弦楽団は船内宿泊か

平昌(ピョンチャン)冬季五輪参加にあわせて韓国で祝賀公演を行う北朝鮮の三池淵(サムジヨン)管弦楽団の本隊が6日夕、貨客船・万景峰(マンギョンボン)92号で五輪会場に近い江原道の墨湖(ムゴ)港に到着した。韓国政府は独自制裁で北朝鮮船舶の韓国領海の通過や寄港を禁じているが、「五輪の成功のため」として同号の寄港を例外扱いにした。

朝鮮中央通信によると、万景峰92号には、氷上競技会場のある江陵(カンヌン)とソウルで公演を行う楽団員や玄松月(ヒョンソンウォル)団長、権赫奉文化省局長らが乗船しているが、この日は上陸はしなかった。韓国滞在中は船内に宿泊するとみられる。9日の五輪開会式などに一部が参加する可能性もある。

(朝日新聞デジタル 2018年02月06日 23時40分)

関連ニュース