AAR Japan
AAR Japanさんの最新投稿情報を受け取る
 
日本で生まれた、政治・思想・宗教に偏らない国際NGO
紛争や災害などの困難に直面した人々へ、「困ったときはお互いさま」の精神で
直ちに支援を届けるとともに、誰もが生命や生活を脅かされることのない
社会の実現を目指した活動をしています。
1979年にインドシナ難民支援を目的に日本で発足し、以来、活動地域や分野を
広げながら、これまで60を超える国・地域で支援を展開。
現在は15ヵ国で活動しています。

AAR Japanさんによる記事一覧

ウガンダ:祖国の将来を担う子どもたちのために

(0) コメント | 投稿日 2017年07月24日 | 12時13分

つくりは簡素なものの約10日間でできあがる、木の柱をビニールシートで覆った仮設教室を作りました。

記事を見る

「私がAARを選んだ理由」ーこれから国際協力の分野を目指す人たちへ

(0) コメント | 投稿日 2017年07月21日 | 13時09分

現場の業務と事務局の業務は、国際協力の両輪であると痛感しました。

記事を見る

アフガニスタン:障がい児主体の学校祭

(0) コメント | 投稿日 2017年07月04日 | 12時31分

アフガニスタン中部に位置する、パルワーン県チャリカール市にある公立学校、サディキ校とサヤラン校で実施した、両校初の障がい児主体の学校祭の様子をご報告します。

記事を見る

シリア難民支援:都市難民を支える~イスタンブールから~

(0) コメント | 投稿日 2017年06月27日 | 18時23分

生活の向上を求めて大都市にやってきたが、苦しい立場にいる都市難民。現在、約300万人のシリア難民が暮らすトルコでの支援活動を紹介。

記事を見る

東日本大震災:"自主避難者"を支える場所

(0) コメント | 投稿日 2017年06月21日 | 11時09分

"自主避難者"のなかには、「避難の必要性が公に認められていない」などと気に病み、周囲に事情を打ち明けられない人も多くいます。

記事を見る

ザンビア:「元難民」の新たな生活を支える

(0) コメント | 投稿日 2017年06月14日 | 11時12分

難民支援は出口の見えない状況です。

記事を見る

紛争の影響下にある女性と子どもを支援する仕組みが日本でも始まっています

(0) コメント | 投稿日 2017年06月08日 | 18時14分

シリア難民の女性や子どもが、難民となって流出する最大の理由が性暴力である。

記事を見る

シリア難民の子どもたちはいま・・・

(0) コメント | 投稿日 2017年06月02日 | 15時34分

AAR Japan[難民を助ける会]は、行政などから必要な支援を受けられずに困窮しているシリア難民を対象に、個別の支援を行っています。

記事を見る

私がシリア難民と日本を繋ぐ架け橋に

(0) コメント | 投稿日 2017年06月01日 | 17時25分

シリア難民が母国に帰れる目処は立っていません。戻れるのであれば、すぐに母国に戻りたいと思う人がほとんどです。

記事を見る

常夏のミャンマーで感じる「四季」

(0) コメント | 投稿日 2017年05月30日 | 10時57分

カレン州で一年を過ごしていると、現地の人々がそれぞれの季節を受け入れ、生活に取り入れているのを感じます。

記事を見る

母国へは帰ったけれど~アフガン帰還民支援

(0) コメント | 投稿日 2017年05月22日 | 17時15分

「帰還が最善の道」「難民は元いた国に戻るべき」という考え方そのものが、ときに難民の困難を終わりのないものにすることがあります。

記事を見る

佐賀から世界へ~グローバル人材の育成をお手伝い~

(0) コメント | 投稿日 2017年05月18日 | 18時58分

AAR Japanは昨年8月、首都直下大地震に備え、東京以外の拠点として佐賀事務所を開設しました。

記事を見る

シリア難民支援:都市のなかで孤立する人々

(0) コメント | 投稿日 2017年05月17日 | 11時50分

トルコは現在、約300万人のシリア難民を受け入れています。人口約7500万人のトルコが300万人近いシリア難民を受け入れることによる負担は、並大抵のことではありません。

記事を見る

タジキスタン:花に囲まれた休日

(0) コメント | 投稿日 2017年05月16日 | 16時11分

とても自然豊かで、タジキスタンの人々は休日によくピクニックにでかけ、自然を堪能しています。

記事を見る

1,000人のシリア難民の子どもたちに安心して学べる場を

(0) コメント | 投稿日 2017年05月12日 | 16時33分

2011年春に始まったシリアの紛争は長期化し、昨年末に停戦の合意が発表されたものの、7年目を迎えた今も、収束の目途が立っていません。

記事を見る

シリア難民支援:トルコで祝う「子どもの日」

(0) コメント | 投稿日 2017年05月02日 | 11時09分

これからも引き続き、シリア難民の子どもたちが辛い経験を一瞬でも忘れ、笑顔になれるような活動を続けたいと思います。

記事を見る

ネパール地震から2年~自力で暮らす術を知る

(0) コメント | 投稿日 2017年04月21日 | 12時04分

プログラム修了者と話をすると、多くの方が精神的に立ち直ってきていることがわかりました。

記事を見る

三度目の正直、ラオスで大魚を夢見て

(0) コメント | 投稿日 2017年04月12日 | 14時16分

皆さん「雷魚」という魚を知っていますか?日本にも生息する雷魚(外来魚)は、頭がヘビに似ているので「スネークヘッド」とも呼ばれています。

記事を見る

熊本地震から1年~震災の教訓を活かす支援

(0) コメント | 投稿日 2017年04月11日 | 15時11分

熊本地震が起きてから1年が経過しようとしています。

記事を見る

初めて支援を受けられた―アフガン帰還民の現実

(0) コメント | 投稿日 2017年04月11日 | 11時56分

非登録帰還民の一人、アニサ・グルさん(33歳)は、現在、アフガニスタン東部のナンガハル県で暮らしています。彼女にこれまでの暮らしについて話を聞きました。

記事を見る