BLOG

「3分だけ癒して」男性監督が部員にセクハラ疑惑 「男同士でもセクハラ」「じゃれ合い」

「シンプルに気持ち悪い」「そういう関係もあるんじゃないかな、男なら」

2017年12月14日 10時37分 JST | 更新 2017年12月14日 10時39分 JST

 千葉県木更津市の暁星国際高校野球部の男性監督が、寮生活する男子部員の布団に入り「3分だけ癒して」と聞くなどしていたことがわかった。男性監督は「親しみを込めてスキンシップのためにやった」とセクハラを否定している。この行為について、『原宿アベニュー』(AbemaTV)では原宿の若者に意見を聞いてみた。

「シンプルに気持ち悪い」(18歳・女性/高校生)

「男同士だろうが、相手が嫌だって思ったのならセクハラ」(22歳・女性/会社員)

 一方で、セクハラまではいかないという意見も。

「男同士のそういうじゃれ合いだったら、セクハラではない」(19歳・女性/大学生)

「セクハラもパワハラも思わない。男同士だし監督と生徒っていう関係もあり、監督に媚びを売っておかないと試合に出られないじゃないですか。そういう関係もあるんじゃないかな、男なら」(19歳・男性/大学生)

(AbemaTV/『原宿アベニュー』より)

▼『けやきヒル'sNEWS』は毎週月~金曜日 12:00~13:00「AbemaNews」チャンネルにて放送!

MORE:News