BLOG

民進党がスタート 「自由」、「共生」、「未来への責任」が旗印

2016年04月05日 14時19分 JST | 更新 2016年04月05日 14時19分 JST

日頃は暖かいご支援を賜りありがとうございます。

これまで民主党を応援いただいた皆様に心より感謝申し上げます。

この度、民主党を含む野党が結集して、民進党がスタートいたしました。

私たちは過去の政権の反省を踏まえ、再び政権に挑戦します。理念を同じくする大きな野党の塊をつくる、この第一弾が今回の民進党の結成です。

さらに選挙を通じて、民進党の輪を広げていく決意です。

 

【民進党の理念とは何か】

「自由」「共生」「未来への責任」の3本の旗を大きく掲げました。

自由 =「公正・公平・透明なルールのもと、多様な価値観や生き方、人権が尊重される自由な社会」

共生 =「誰もが排除されることなく共に支え、支えられる共生社会」

未来への責任 =「未来を生きる次世代への責任を果たす社会」

これらの社会を実現するのが民進党です。

私は、現在、この重要な3つの価値がないがしろにされているとの強い危機感を持っています。

経済に対しても綱領で記述しました。基本的考え方を抜粋します。

○経済成長は幸福をもたらすものでなくてはならない。

○公正な分配による人への投資なくして持続可能な成長は達成できない。

○持続可能な社会保障制度の確立、生涯を通じた学びの機会の保障など人への投資によって、人々の能力の発揮を阻んでいる格差を是正する。

○それによって支え合う力を育み、幸福のための成長を実現する。

 

結党宣言では、過去の反省を総括しました。

○政治は、国民の信頼があってはじめて成り立つ。

○我々はかつて、国民の信頼に十分応えることができなかった。

○このことを深く反省したうえで、いかなる困難な問題も果敢に決断し、結束して事に当たる強い覚悟を、一人ひとりが共有する。

 

最後に結党宣言で、広く結集を呼びかけています。 

○本日、我々は、強い危機感と使命感を持って、野党勢力を結集し、政権を担うことのできる新たな政党をつくる。

○志を共有するすべての人々に広く結集を呼びかける。

○国民の信頼に支えられ、国民とともに進む、真の意味での国民政党となることを誓い、ここに民進党の結党を宣言する。

 

私は、民進党の執行役員である代表代行となりました。岡田克也代表のもと、全力を尽くします。

「この道しかない」との与党に対して「もう一つの道」を示し、国民の皆様に選んでいただくことのできる選択肢を大きく掲げます。

何卒、引き続き皆様のご指導をお願い申し上げます。