BLOG

今日はなんだかメイクする気にならない。だったら、こんなことしようよ

すっぴん日記 第10話

2017年11月01日 07時06分 JST | 更新 2017年11月18日 13時01分 JST

Arisa ido

9月10日 日曜日  天気:晴れ 肌:良好

私が、一番メイクをしたくなくなるのは日曜日だ。

毎日キャンパスを塗りたくっていたから、少しは休みも必要。

誰にも会わない日は、ノーメイクで過ごすこともよくある。

だけど、メイクをするのは自分に自信をつけるためって人に、

いきなり「ノーメイク」にすることはかなりハードルが高いはずだ。

そこで、私が勝手に考えたメイクなしでも、自分に自信をつける55の方法を紹介したい。

正直、なんでこれが自信につながるの?って思うのもあるかもしれないが、

もし今日はなんだかメイクしない気分、

でも外に出るのが辛いってなったらこれらの方法で自分に合いそうなものを試してほしい。

さぁ、いきますよー!

1. LINEで好きな人にスタンプを送ってみる

2. 赤ちゃんの時の写真を見返す

3. とりあえずTaylor Swiftを聴く(Shake it offとか)

4. ポジティブツイートする

5. 今まで塗ったことない色のネイルを塗る

6. 話したことない人に声をかける

7. スマホの待受を変える

8. アクセサリーを多めにつける

9. 髪の毛を自分で切る

10. 日帰り旅行に出かける

11. ちょっと派手な服を着る

12. 行ったことない国の料理に挑戦する

13. 色鉛筆を大量買いして、気ままに塗り絵をする

14. 1年くらい会っていない友達にFacebookで話しかけてみる

15. 10年後の旅行の予定を立てる

16. ビーフストロガノフを作ってみる

17. 同僚を最低でも5人褒める

18. Twitterのアイコンを変えてみる

19. Snowでいろんな顔に挑戦する

20. 海外のモデルのインスタをチェック

21. 渡辺直美のインスタストーリーをチェック

22. 好きな小説の好きなページを手書きでメモする

23. 夜の散歩を好きな友達と

24. 派手なネイルを足にして、会社では知らないふり

25. 一人カラオケを5時間

26. 平日のど真ん中に美容院に行って、思いっきりイメチェンする

27. 朝早く起きて筋トレをする

28. ランチにデザートを付ける

29. 自分の好きなところを付箋に書いて、壁に貼る

30. 話しかけたことない会社の人に話しかけてみる

31. 好きなインスタグラマーにコメントしてみる

32. 親に自分が小さい時にどれだけ可愛かったか聞く

33. ものすごく丁寧にアイロンをかけた真っ白なシャツで外に出る

34. 自動販売機で絶対飲まないドリンクを買ってみる

35. 携帯のカバーケースを変える。変なやつに

36. 雨の日は、カラフルな傘を使う。レインブーツもあればなおよし。

37. 憧れの先輩に仕事の仕方を学ぶ

38. 1トーン明るめの色に髪の毛を染めてみる

39. 朝ゆっくりと湯船に浸かりながら、大声で歌う

40. コンビニの店員さんに「ありがとうございます」とはっきり伝える

41. 友達に最近読んだ面白い自己啓発本を借りる

42. その本が面白くなくても、自分は自分だ!といいきって、返却する

43. 無理やり外に出ない。家でゆっくりするのもあり

44. 通勤ルートを変えてみる。思わぬ発見で不安がなくなるかも

45. 英語でニュースを聞いてみる

46. 電車の中で、あえてスマホを見ずに人間観察。他の人は案外、人に関心がないって思うかも

47. 人生の恩人に手紙を書く

48. すっぴん日記を読んでみる。意外とこのチャレンジは楽しいのです

49. YouTubeで小さいときに見ていた懐かしの番組を見る

50. カッコつけた帽子をかぶる

51. 自分専用のプレイリストを作って、自分にしかわからない特別な名前をつける

52. 「自分」だけを入れたLINEグループを作って、今までに起きたいいことをつぶやいていく

53. 昔はまったアニメのオープニングを大きい声で歌う

54. 歩行者天国のど真ん中を闊歩する

55. 自信が持てないことは普通だ。無理をしないで、いつも通りメイクする

◇◇◇

ハフポスト日本版でエディターとして働く私(27歳)は、2017年9月いっぱいを「ノーメイク」で過ごしました。仕事も、プライベートも、あえてメイクを塗らないことで見えてきた世界を、1カ月間少しずつ書き留めていきました。これから平日朝7時ごろ、順次公開していきます。

第1話:「1カ月間メイクしません」仕事にプライベートにすっぴんで過ごすことを決めた女27歳

第2話:「すっぴんで会社に来る人なんて、会ったことないかも」旧友の言葉で、考えた。

第3話:同窓会の前に、メイクに気合いが入るのはなぜだろうか

第4話:世界に誰もいなくなったとしたら、あなたはそれでもメイクをし続けますか

第5話:雑誌でよくみる「NGメイク」特集。いったい誰目線なんだろう

第6話:女が「女装」することの快感。

第7話:仕事において、一番気をつかう相手は同性かもしれない

第8話:なんで学校で、化粧してはいけないの?この質問に答えられる人っている?

第9話:初デートで彼女がすっぴんで来たら、どう思う? 7人の男性に聞いてみた

​​​​​​​​​​​​​​

lbo

ハフポストでは、「女性のカラダについてもっとオープンに話せる社会になって欲しい」という思いから、『Ladies Be Open』を立ち上げました。
女性のカラダはデリケートで、一人ひとりがみんな違う。だからこそ、その声を形にしたい。そして、みんなが話しやすい空気や会話できる場所を創っていきたいと思っています。
みなさんの「女性のカラダ」に関する体験や思いを聞かせてください。 ハッシュタグ #ladiesbeopen も用意しました。 メールもお待ちしています。⇒ladiesbeopen@huffingtonpost.jp