鐙麻樹
鐙麻樹さんの最新投稿情報を受け取る
 
上智大学フランス語学科、オスロ大学メディア学科
卒業。オスロ大学大学院にてメディア学修士課程在学中。フリーランスとして、取材、執筆、写真撮影、ニュース翻訳、コーディネートなど幅広い分野で活躍中。

・公式HP http://www.asakiabumi.com/
・地球の歩き方オスロ特派員ブログ  http://tokuhain.arukikata.co.jp/oslo/
・All About ノルウェーガイド  http://allabout.co.jp/gm/gp/1080/library/

鐙麻樹さんによる記事一覧

ぶるぶる寒い北欧音楽祭by:Larmって? これが、今注目の音楽

(0) コメント | 投稿日 2016年03月07日 | 05時45分

by:Larm(ビー・ラルム)は一般向けの音楽祭でもあるが、世界各国からの音楽関係者が集まるビジネスという側面が強い。

記事を見る

王妃が王宮前でスキー!国民との距離が近いノルウェー王室、その魅力とは

(0) コメント | 投稿日 2016年01月18日 | 07時30分

ノルウェー国王在位25周年を記念して、17日にオスロ中心地で大規模な祝賀行事が開催された。

記事を見る

ノルウェー新設「移民大臣」が難民受け入れ施設を訪問

(0) コメント | 投稿日 2015年12月23日 | 06時29分

これまで人種差別的だと捉えられていた進歩党の党首が、もし首相になることがあったら?ノルウェーの政治は、歴史の教科書に載る、大きな転換期を迎えることとなる。

記事を見る

オスロは「電動自転車」の街へ。購入者には市が最高約7万円プレゼント!

(1) コメント | 投稿日 2015年12月21日 | 01時55分

推進的な3党が権力を握ることとなったオスロでは、猛スピードで政策改革がおこなわれている。急進的なオスロの街づくり方針に喜ぶ者もいれば、戸惑う者もいる。

記事を見る

2019年オスロ中心地の車禁止計画で議論が過熱化

(1) コメント | 投稿日 2015年10月25日 | 04時24分

オスロ市議会は19日の記者会見で、オスロ中心地から2019年までに一般自動車の走行を禁止する方針を発表した。

記事を見る

大気汚染が深刻化するオスロは「車のない、自転車の街」になれるか?

(6) コメント | 投稿日 2015年10月11日 | 20時59分

東京と比較すると、乗り物が多いという印象はないオスロ。だが、大気汚染問題が深刻化している。

記事を見る

ノルウェーの民主主義。あなたはなぜ、政治に関わるのか。テロ事件が若者の意識を変えた

(0) コメント | 投稿日 2015年09月30日 | 08時40分

ノルウェーでは政治や選挙の現場に、どうしてこんなに若い人がいるのか?彼らはどうして、こんなにも楽しそうなのか?

記事を見る

ノルウェーが難民をホッキョクグマのいる離島に収容しようとしているわけではない

(1) コメント | 投稿日 2015年09月20日 | 09時27分

「北極圏に位置するノルウェーのスヴァールバル諸島。ホッキョクグマがいる危険な離島に難民が送られるかも」という捉え方をされていたとしたら、事実は異なる。

記事を見る

日本とは違う、なぜノルウェー選挙運動は「祭り」のように楽しい?

(0) コメント | 投稿日 2015年09月14日 | 05時13分

ノルウェーは9月14日の統一地方選挙の開票日に向けて、各政党の選挙運動が大きな盛り上がりを見せている。

記事を見る

ノルウェー選挙運動で話題となっている、「お掃除犬」とは?

(1) コメント | 投稿日 2015年09月13日 | 06時17分

ノルウェー統一地方選挙。注目を浴びているのはノルウェー語で「騎士」という意味のリッデル君。道路に落ちているゴミを拾い、ゴミ箱に捨てる光景が市民の心を射止めた。

記事を見る

子どもがゴミ拾い!世界一エコなノルウェーの音楽祭

(2) コメント | 投稿日 2015年08月25日 | 20時42分

オスロの夏の風物詩といえば、音楽フェス「オイヤ」(Øya)だ。「世界で一番地球に優しい、グリーンな音楽フェス」のひとつとしても評価されている。

記事を見る

テロ事件後のノルウェーの課題

(0) コメント | 投稿日 2015年07月23日 | 08時57分

オスロ大聖堂前に手向けられる花の数は年々減少している。テロの悲劇を後世にどう伝えていくかは、ノルウェーが抱える課題のひとつだ

記事を見る

次なる北欧デザインとは?80年代の教訓

(0) コメント | 投稿日 2015年06月02日 | 00時40分

ドガで今年で第二回目の開催を迎える北欧デザインフェア。そのテーマは「80年代」。北欧といえば60~70年代が注目されやすいが、なぜこの時代を選んだのだろうか?

記事を見る

『叫び』を描いたのはだれ?世界初「ゴッホ+ムンク」展!オランダとノルウェーの王室も駆けつける

(2) コメント | 投稿日 2015年05月10日 | 01時02分

オランダを代表する画家フィンセント・ファン・ゴッホと、ノルウェーを代表するエドヴァルド・ムンクの作品を一緒に公開するという、刺激的な展覧会が開催される。

記事を見る

可愛すぎる!小猿をイグアナがおんぶする仲良し画像

(1) コメント | 投稿日 2015年04月07日 | 08時27分

北欧ノルウェーの首都オスロ中心地にあるオスロ爬虫類園。そこで、なんとも可愛らしい動物カップルに出会った。

記事を見る

びっくり!ノルウェー人の冬W杯の楽しみ方が想像以上にすごすぎた

(0) コメント | 投稿日 2015年03月16日 | 09時38分

ノルディックスキーのワールドカップは、現地では「スキー祭り」とも呼ばれ、ノルウェー人にとっての一大イベント。

記事を見る

葛西2位!W杯ジャンプ現地写真レポート

(0) コメント | 投稿日 2015年03月16日 | 05時35分

ノルディックスキーのワールドカップ、ジャンプ男子個人。葛西紀明選手(土屋ホーム)が2位に輝き、42歳で自らの最年長表彰台の記録を塗り替えました。

記事を見る

ノルウェーの病院が最も革新的なユニヴァーサルデザイン賞を受賞

(1) コメント | 投稿日 2015年02月21日 | 05時05分

ユニヴァーサルデザインに取り組むノルウェー企業に与えられる、イノベーション賞の授与式が2月18日、ノルウェーデザイン建築センターDogAで開催されました。

記事を見る

今注目の北欧音楽12組!トップに輝くのはだれ!?

(1) コメント | 投稿日 2015年02月11日 | 04時42分

北欧最大規模の音楽のコンフェランス&ショーケース「by:Larm」が3月初旬にノルウェーの首都オスロで開催されます。

記事を見る

『叫び』のムンクに続く、ノルウェーの現代の巨匠とは? オスロで驚きの展示がスタート!

(0) コメント | 投稿日 2015年01月30日 | 22時27分

ノルウェーが誇る芸術の巨匠の一人であるビャルネ・メルゴール(Bjarne Melgaard)と、『叫び』で有名な画家エドヴァルド・ムンクの作品を共演させ、その世界観を楽しむ「メルゴール+ムンク」展が、1月31日〜4月12日にオスロのムンク美術館で開催されます。

記事を見る