profile image

週刊ABROADERS

アジアで働く日本人のためのリアル情報サイト

週刊ABROADERSは、アジアで働きたい日本人のためのリアル情報サイトです。海外でいつか働いてみたいけど、現地の暮らしは一体どうなるのだろう?」という疑問に対し、現地情報や住んでいる人の声を発信します。そのことによって、アジアで働きたい日本人の背中を押し、「アジアで働く」という生き方の選択肢を増やすことを目指しています。 HP: 週刊ABROADERS Facebook:ABROADERS
岸野彩花

住めば都!インドネシア・ロンボク島で幸せを感じる瞬間ベスト3、という超個人的ランキング

こんにちは、岸野彩花です。ロンボク島で暮らしはじめ、早2ヶ月が経とうとしています。 インドネシアは現在雨季なので、毎日雨が降ります。でもそのぶん乾季ほど暑くはないようで、想像していたよりも快適に生活できています。 今回は、まだ住み始めたばかりではありますが、この2ヶ月で「ロンボク島っていい所だな~幸せだな~」と思った瞬間を、ランキング形式で発表したいと思います! 第3位.街路樹はトロピカル...
2017年12月06日 16時07分 JST
Natsumizo

満月の夜、一晩かけて編む聖なる布と、命の誕生

11月の満月の日......今年は11月4日がその日だったのですが、「コティン・チボル・ダン」というチャクマ民族(仏教徒)の恒例行事がチッタゴン丘陵地帯ランガマティのボノ・ビハール(周辺で一番大きな寺院)で行われました。 この地域に入るようになって4年目。撮影者泣かせの日程定まらぬ行事も徐々にパターンが読め、ようやく順調に撮影できるようになってきました。遅いかもしれませんが、マイペースな私らしい...
2017年12月05日 13時09分 JST
K.Furusawa

青年校長5年目。はじまるよ、学校生活!しかし問題が続々と……

前回(リンク)までは、開校準備やその間にあった問題などについてお伝えしてきました。今回は、私たちの生徒募集での失敗やその後の問題について書いていきます。 生徒はどうやって集めたの? これまで私たちの学校の生徒について一切書いてこなかったのですが、今回はそれについて。 私たちが学校を始めた目的のひとつは、勉強をしたくても近くに学校がなかったり、貧しくて仕事をしなければいけなかったりする子どもた...
2017年12月05日 13時05分 JST