profile image

DIGITAL BOARD

デジタル×PR 情報サイト

コンテンツマーケティングやソーシャルリスニングなどを中心に「デジタル×PR」をテーマにした情報発信をしています http://dentsuprdigital.com/
 

カンヌライオンズ受賞作から探るコンテンツマーケティング

以前ご紹介した電通iPR局と電通パブリックリレーションズによるコンテンツマーケティング本翻訳チームが、新しい翻訳本を刊行しました。 6月23日に上梓された、『エピック・コンテンツマーケティング~顧客を呼び込む最強コンテンツの教科書』は、タイトルにもあるように、前作と比べより実践的な「教科書」に近い内容。翻訳チームを代表して、電通iPR局 iクリエーティブ部 部長 郡司晶子(ぐんじ・あきこ)さん、同局ソーシャルリスニング部 長尾千登勢(ながお・ちとせ)さんに話を伺いました。
2014年08月29日 14時57分 JST
 

コンテンツマーケティングの正体とは?/『WOMマーケティングサミット2014』レポート

少し前の話になりますが、7月11日(金)、東京・青山にあるスパイラルホールで開催された『WOMマーケティングサミット2014』を取材しました。同イベントを主催するWOMマーケティング協議会(The Word of Mouth Japan Marketing Association)は、「注目を集めながらいまだ市場として確立しておらず、業界内の情報共有の場に乏しいという日本のWOMマーケティングの現状認識」をコンセプトとし、WOMマーケティング業界の健全なる育成と啓発を目的として2009年に発足。
2014年08月19日 00時43分 JST
 

【画像あり】夏休みの自由研究は、いまから間に合うヤクルト工作

8月も10日を過ぎ、小・中学生の夏休みは、いよいよ後半に向かう折り返し地点です。宿題の残りが気になりだす時期ですね。夏休みの宿題といえば、自由研究や工作がありました。いわゆる"お勉強の宿題"よりはよっぽど楽しいはずなのに、どうしてもテーマが決まらず、最後まで残ってしまうんですよね。最近の傾向はどうなのかな?と、きっとみんなネットでネタを探すはずなので、Googleトレンドで2011年〜2013年の7~8月の検索数の推移を調べてみました。
2014年08月15日 00時04分 JST
 

実は誰にも教えたくない「絶品・冷たい麺」まとめ

毎日暑いですね~。 そうなると、どうしても食べたくなるのが「冷た~い麺」ですよね。で、今回企画したのは、情報通(そして食通でもある)で知られる名物編集長&敏腕TVプロデューサーから"とっておき"の情報をGETし、実は誰にも教えたくない秘蔵ネタを、惜しみなく皆さんに紹介しちゃいます。とはいえ、冷たい麺もいろいろなので、さまざまなジャンルから「これしかない!」絶品メニューを一挙公開します。夏バテで食欲がなくても、あのツルっとした冷たい食感とのどごしがたまらないですよね~。
2014年08月08日 16時05分 JST
DIGITAL BOARD

トップクリエイターに聞いてみた。「これからのデザインとPR」

東京のカルチャーを世界に発信するクリエイティブユニット「EROTYKA TOKYO PARIS」。その仕掛け人がアートディレクターの米津智之氏とファッションエディターのティファニー・ゴドイ氏。そして、この2人が立ち上げたマガジン「The Reality Show」はさまざまなクリエイティブに挑戦した作品として今、世界中から注目を集めています。今回はトップクリエイターとして時代の最先端を歩む2人に話をお聞きしました。
2014年08月08日 14時14分 JST
DIGITAL BOARD

本質にこだわる男のプレゼンって--『GQ JAPAN』鈴木正文編集長に聞いた

世界中の著名人とのネットワークをお持ちの『GQ JAPAN』鈴木正文編集長。世界的に有名な企業人やハイブランド等の創業一族、セレブリティたちの誰もが魅了される素晴らしいプレゼンテーションや、高いコミュニケーションスキルに接する機会も多い鈴木編集長に、本質にこだわる男のプレゼン力について迫った。
2014年08月06日 16時54分 JST
 

今日はマリリン・モンローの命日、衰える気配がない人気の秘訣

本日(8月5日)はマリリン・モンローの命日。実は、マリリン・モンローが36歳で亡くなったのは、今から52年前。だから多くの人は、彼女のリアルな活躍を知らないはずなのだ。ところがマリリン・モンローの映画が死後何本も作られ、さまざまなグッズが販売されるなど、人気は衰える気配がない。
2014年08月05日 18時42分 JST
 

驚異的な再生回数の動画を生み出した企画書と直筆の企画コンテを入手

YouTubeで驚異的な再生回数をたたき出した動画「【閲覧注意】雪道コワイ」と「【放送事故】生配信中に...いきなりBAN」。今回は、この2つの動画の制作者であり、今最も旬なコンテンツクリエーター、BBDO J WESTの眞鍋海里氏にインタビュー。 すでに多くのメディアからインタビューを受けている眞鍋氏ですが、イザワの目編集部では、今回特別に、企画書と直筆の企画コンテを入手!本邦初公開です。
2014年07月29日 01時27分 JST
DIGITAL BOARD

世界のPRはいまどこ?嶋浩一郎がカンヌライオンズ審査員の原田朋に聞く!

世界最大のクリエイティブフェスティバル、カンヌライオンズ特集「Road to Cannes」の第2回は、PR部門2014年審査員 原田朋氏に、博報堂ケトル嶋浩一郎氏(2011年、2013年のPRライオン審査員)がインタビュー。どこよりも早く、PRライオンズの審査の裏側を明らかにする。
2014年06月27日 00時38分 JST
DIGITAL BOARD

カンヌライオンズ審査員 井口理が、今年のPRライオンズを斬る!

今年のカンヌライオンズでは、相変わらずPRへの関心が高いようだ。まずは、今年初めて、PR会社がフェスティバルのオープニングプログラムを提供し、PR業界では話題となった。オープニングには、それなりに注目を集めるプログラムが選ばれるわけだが、今回この名誉あるポジションを得たのは米大手PR会社ゴリン社だった(元ゴリン・ハリス)。
2014年06月27日 00時32分 JST
DIGITAL BOARD

絶対に負けられない戦いin築地?!戦うスポーツ新聞社の裏側に迫る!

「日本中が注目する国際的スポーツ大会はお祭りです。そこに関わる全員が全力を尽くしています」――彼らは、その情熱的な取り組み方で人々を魅了し続けてきた。これは日本中を熱狂させる"スーパースター"の言葉ではない。この言葉を聞いたのは、野球場やサッカースタジアムと無縁の地、オフィスが立ち並ぶ東京都中央区築地である。
2014年06月26日 17時05分 JST
DIGITAL BOARD

ラグジュアリーに学ぶ「安売りせずにどうやってモノを売るか」

知る人ぞ知る電通PR発(非公式)・メディア向けトレンド新聞「ブームの予感の『予感』」。その特別号である不定期刊『あなたに会いたくて!』は、孤高の発行人・ニシザワが独断と偏見と尋常じゃない好奇心で、"未来のキーパーソンたち"へ突撃取材するというもの。今回は、カルチャー誌はじめ数々の雑誌・ウェブと、幅広いジャンルで活躍中のフリーライター・編集者である小山田裕哉さんに"ラグジュアリー業界"についてお話を伺いました。
2014年06月26日 16時39分 JST