profile image

久世和彦

エディター

ハフポスト日本版エディター。
1972年北海道・札幌市生まれ。札幌旭丘高校、東京都立大学人文学部史学科卒。
角川書店「東京ウォーカー」「月刊ザテレビジョン」編集部、アルク子ども英語事業部、ワニブックス「for Lilie」編集部、イースト・プレス書籍編集部(翻訳担当)、青志社書籍編集部を経て現職。
ロック、ソウル、ブルース、プロレスをこよなく愛し、昭和に生きる。

なでしこJAPANの遺伝子を次世代へ〜宮間あやが10代少女たちに伝えたいメッセージ

サッカーそのものをあきらめず、強い意志をもって取り組んでいる、女子サッカーの選手たち。その意志は、空間を超え、時間を超え、未来のなでしこをめざし全国各地から中学生が集まるJFAアカデミー堺の少女たちにも引き継がれています。
2016年03月02日 22時55分 JST
森山高至

真国立競技場へ15

そういった勢力を穏便に排除し続けないと、本当に利用者や主催者にとってふさわしい提案だけを最終審査に残すのは難しいのです。
2015年06月21日 22時22分 JST
image

22日(月曜日) 夏至の空模様は?

雨がやんでも、ここ数日で大雨や非常に激しい雨となった所では地盤が緩んでいたり、川の流れが速くなっている恐れがあります。しばらくは急な斜面や増水した川など危険な場所には近づかないようにしましょう。
2015年06月21日 21時01分 JST
ノニータ

「年賀状は人間関係のメンテナンスツール」ベンチャーキャピタリスト・菅原康之氏が語る"年賀状を送る楽しさ"とは

人脈の構築や維持にはメールやSNSを活用する一方で、年賀状という従来のコミュニケーションツールも欠かせないそうです。そんな菅原氏の年賀状活用術は、書くことを楽しむ「年賀状のイベント化」だそう。そのノウハウを訊きました。
2014年11月17日 01時38分 JST
Rockcorps

「ロックコープス」とは何か? アメリカ発の社会貢献型プロジェクトに迫る

ボランティア活動に参加したらコンサートチケットが入手できるという、アメリカ発の社会貢献型プロジェクト「ロックコープス」。これまで世界9カ国32都市で開催され、日本でも9月6日、福島県のあづま総合体育館で初めて開催された。ロックコープスが目指す新しいボランティアの形とはどのようなものか。
2014年10月24日 19時31分 JST
猪谷千香

会田誠さんが語るアーティスト人生「左翼少年がプチ転向して戦争画を描くまで」

現代日本を代表するアーティスト20人の作品の展示とアーティスト自身のインタビュー番組を連動させたアートプロジェクト「DOMMUNE University of the Arts -Tokyo Arts Circulation-」が行われている。10月7日には会田誠さんと社会学者で東京藝術大学准教授の毛利嘉孝さんの対談が開催。常に話題を呼ぶ作品はどのように創られてきたのか、アーティストの半生が語られた。
2014年10月19日 23時44分 JST