profile image

安藤光展

CSRコンサルタント

1981年生まれ。CSRコンサルタント、ブロガー。専門はCSR(企業の社会的責任)におけるウェブ・コミュニケーション。個人ブログ「CSRのその先へ」を毎日更新中。著書『この数字で世界経済のことが10倍わかる--経済のモノサシと社会のモノサシ』(技術評論社)ほか。
Mitsunobu Ando

オンとオフをあえて分けない、行動派"ソーシャル女子"が気付いた使命とは

「新しいソーシャルな働き方」をしている人をインタビューしていく本企画。今回お話をお聞きしたのは、リコージャパンの太田康子さんです。太田さんは、メーカー系企業に勤めながら、福島で社会貢献活動をする一般社団法人「水風戦協会」の理事としても活動しています。
2014年09月10日 15時45分 JST
安藤光展

真逆キャリアのキーパーソンが仕掛ける、ソフトバンクの次なる一手「かざして募金」

近、世界初の感情認識パーソナルロボット「Pepper(ペッパー)」を発表したり、アメリカでの企業買収でも話題のソフトバンク。そんな、ガンガン攻めている印象があるソフトバンクですが、実はCSR(企業の社会的責任)活動もアグレッシブに動き始めています。
2014年07月18日 00時30分 JST
Mitsunobu Ando

[レポート]女性の働き方を変えるには男性の働き方を変えること、ハフポ1周年イベント「未来のつくりかた #hpj 」

昨日、当メディア「ハフィントンポスト」の1周年イベントに参加してきたのでメモと所感を。今回のテーマにすごく興味があって参加したというより、比較的初期からのハフポ・ブロガーとして一周年のイベントに参加したという感じです。
2014年05月28日 18時08分 JST
Getty

人事部長が理解すべき、女性活用の"負の側面"

ちょっと、そっち系の関係者方に怒られそうなタイトルですか、何事にも負の側面はあります。いわゆる「女性活用」だって例外ではありません。先日、気になるニュースが出ていたのでまとめてみます。
2014年03月09日 22時57分 JST
日本テレビ

「明日、ママがいない」は日テレの不祥事か、社会派オピニオンか

日テレ系ドラマ「明日、ママがいない」の放映について、ドラマ内容の適切性が社会的な話題となっています。各種ブログ系メディアで「明日、ママがいない」の話題が先々週から持ち切りです。「明日、パパが家にいる」よりマシだろ、という訳の分からない愚痴をこぼす年頃の女の子もいるとは思いますがそれは、それで。
2014年01月31日 00時02分 JST