profile image

髙橋宗瑠

人権活動家、研究者(国際人権法)、青山学院大学法学部講師

早大卒業、英国エセックス大にて法学修士号授受。アムネスティ・インターナショナル国際事務局(ロンドン)やいくつもの国際機関で勤務後、2009年から2014年まで国連人権高等弁務官事務所パレスチナ副代表としてエルサレム駐在。ビジネスと人権、パレスチナ問題、ムスリム差別とイスラマフォビア、難民の権利など活動分野は多岐に渡る。著書に「パレスチナ人は苦しみ続ける:なぜ国連は解決できないのか」(現代人文社)、「Human Rights and Drug Control: the False Dichotomy」(英Hart Publishing)など。 サイト:http://saultakahashi.jimdo.com
DAJ via Getty Images

ゴミを出して「共謀罪」

「公正な裁判があるのだから、悪くない人は有罪にならない」と考えている人もいるでしょう。しかし、それでは共謀罪の真の恐ろしさを認識していません。
2017年04月24日 15時25分 JST

「人権」が理解されない日本

残念ながら日本では人権というものの本質がなかなか理解されず、「仲良くすること」「思いやりを持つこと」と一緒にされてしまうことが多い。
2016年11月28日 16時39分 JST