profile image

クローデン葉子

ロンドン在住 建築インテリアデザイナー

大学卒業後、大手総合電機メーカー、財閥系総合商社にて国内外で勤務(職種は海外事業開発、事業投資)。フランスのMBA INSEADを経て、世界中から自分のライフステージに合ったライフスタイルを探し求めて2008年からシンガポール、2010年からロンドン在住。現在は建築インテリアデザイナーとして主にロンドンの住宅プロジェクトを手がける。3児の母。
総務省

すでに少子化問題は手遅れだけど - 1

少子化対策は15年くらい前から行うべきで、マクロで見ると出産適齢期の女性がどんどん減少するこれからではとっくに手遅れだと思いますが、当事者としてどういうことを考えるのか、ということを書いてみたいと思います。
2014年07月18日 16時35分 JST
Tony Tremblay via Getty Images

貧困家庭だけでなく富裕家庭にも、鬱病患者が多い深刻な背景

3年前のことですが、夫の長時間労働が続き過労になっていたので、無理矢理仕事を休ませて病院の予約を取って送り込んでことがあります(詳しい経過は『一家の大黒柱が無職になった – 1』、『- 2』、『- 3』)。 その時、夫が医者で経験してきたこと。1日数時間の睡眠で何週間も何ヶ月も働きゾンビのようになっていたので、私は夫に「隅々まで念入りに健康診断してもらってきて」と送り出しました。ところが、診察した医者は夫から状況を聞き、簡単に血圧チェックなど診断を行ったあと「妻を殴ったり暴力をふるったか?」と聞いたそう。
2014年06月13日 14時09分 JST
 

なぜヨーロッパの国には「そこにしかない」ものがあるのか

早いものでロンドンに引っ越してきてから丸3年以上経ちました。 来るときは「5年はいるかなー?」と言っていたのに、ロンドン生活が楽しいのでもうちょっといることになりそうです。2年ほど前、当時ケンブリッジMBA留学中の人に「ようこさんがキャリアを決めるポイントは何ですか?」と聞かれたとき、「場所」と答えたら彼は絶句してました(もっとかっこいい理由を期待してたのかしらん?)。
2014年06月06日 17時50分 JST
 

働く女が産んでいる。

英ガーディアン紙の記事"Why have young people in Japan stopped having sex?"(なぜ日本の若者はセックスをやめた?)が大きな話題となり、Washington PostやらTIMEやら各メディアが飛び入り参加して盛り上がっていました。
2014年05月30日 20時14分 JST
Justin Horrocks via Getty Images

新セレブな生き方は田舎暮らし

数ヶ月前に病院の待合室で読んだ英女性ファッション誌『Harper’s Bazaar』にとても面白い記事がありました。 女性ファッション誌は病院の待合室か美容院で髪を切ってもらってる最中しか読まないのですが、時代を読む視点で読むとあなどれない。面白かったです。
2014年05月23日 19時17分 JST
Anna Bryukhanova via Getty Images

iPhone中毒症

初めにお断りですが、私はかなり新しいテクノロジーにはオープンな方です。ブログを始めたのはかなり早いし、TwitterもFacebookも早かったと思う。 「近頃の若いもんは〜」と言うタイプでもない。そんな私でも「これはまずい」と反省する出来事があったので記録がてら。
2014年04月10日 23時46分 JST