BLOG

来年発売される100周年記念仕様の「チャージャー」と「チャレンジャー」

2013年11月22日 19時03分 JST | 更新 2014年01月22日 19時12分 JST

2013-11-22-dodgechallenger100thla.jpg

自動車部品メーカーからスタートし、1914年に本格的な自動車メーカーとなったダッジ。来年、誕生100周年を迎える同社はそれを記念した「チャージャー」と「チャレンジャー」用の特別パッケージを発売する。

100thアニバーサリーエディションと呼ばれるこのパッケージの価格は、4ドアのチャージャーが2200ドル(22万円)で、2ドアのチャレンジャーが2500ドル(25万円)。どちらもスポーティーなデザインの20インチホイールと、ハイオクタン レッドパールコート塗装のボディカラーが用意されている。また、レザーシートはレッドとブラックの2色から選べ、シートの背もたれには「Dodge Est. 1914」と刻まれたメタルバッジが付く。ちなみにこの記念ロゴはホイールのセンターキャップとフロントフェンダーにも配される。

特徴的なのはメーター類で、チャージャーはブラック、チャレンジャーはホワイトの仕様となっており、100周年にかけてスピードメーターの100(mph)のところだけレッドになっている。その他、フラットボトム ステアリングホイールと刺繍入りフロアマットもパッケージに含まれている。同パッケージは両モデルとも2014年型のV6かR/Tグレードへの提供となり、数量は限定になるそうだ(数量は未発表)。

では早速ギャラリーでゴージャスなマッスルカーの姿をチェックしてみよう。詳しくはプレスリリース(英語)をどうぞ。

【関連記事】

【ビデオ】パパはサーキット経営者! 15歳の少女がレースカーを見事にドライブ - Autoblog 日本版

【レポート】BMW「2シリーズ」のスペックが流出! - Autoblog 日本版

【ビデオ】目立つこと間違いなし! 温度によって色が変わるボディ用塗料!! - Autoblog 日本版

救助活動中の米軍の多目的ヘリ「UH-60 ブラックホーク」に駐禁切符?! - Autoblog 日本版

(こちらは2013年11月22日のAutoblogの記事「来年発売される100周年記念仕様の「チャージャー」と「チャレンジャー」 - Autoblog 日本版」を転載したものです)

2014 Dodge Challenger 100th Anniversary Edition