BLOG

【ビデオ】第1位のコースの死亡者数に衝撃! 最も危険なサーキットTOP10

2013年10月09日 15時31分 JST | 更新 2013年12月02日 19時12分 JST

2013-10-02-628x347xtop10mostdangeroustracks.jpg

世界屈指のベストコースと評価されているサーキットは、同時に危険なサーキットでもある。ドライバーの挑戦意欲をかき立てる難度の高いコーナーや、かなりの速度となるストレートなどを備えたこれらのサーキットでは、その分大事故が起きる確率も高くなるからだ。そこで今回は、車情報メディア『XCAR』が制作した、「最も危険なサーキット トップ10」のビデオをご紹介しよう。

このビデオでは、過去にそのサーキットで起こった事故による死亡者数・ケガ人の数をもとに、カウントダウン形式で「最も危険なサーキット」を10ヵ所紹介している。

事故の犠牲者は、デイル・アーンハートや、アイルトン・セナ、ダン・ウェルドンなど輝かしい戦績を残したドライバーだけでなく、観客やピットクルー、サーキット内にいた作業員までカウントされており、あらためてレース競技の危険さを思い知らされる。

それでは、ビデオをご覧いただこう。第1位に選ばれたサーキットでの死亡者数が他のサーキットを圧倒的に上回っていることに衝撃を感じずにはいられないだろう。

こちらはAutoblogの記事「【ビデオ】第1位のコースの死亡者数に衝撃! 最も危険なサーキットTOP10」を転載したものです