BLOG

【フランクフルトモーターショー2013】来期発売の「Civic Tourer(シビック ツアラー)」もお披露目!!

2013年09月17日 15時08分 JST | 更新 2013年11月16日 19時12分 JST

2013-09-16-hondacivictourer.jpg

ホンダは、フランクフルト・モーターショーで、2014年初めに販売予定の「Civic Tourer(シビック ツアラー)」を公開、展示した。

ヨーロッパ市場専用に開発された「Civic Tourer」は、ヨーロッパで拡大傾向にあるCセグメントワ ゴン市場に焦点を当てたモデルで、そのエクステリアデザインは、ヨーロッパのスタジオでデザインされ、ワゴンというより、セダンや2ドアモデルよりもスマートで、軽快感を表現したスタイルとされている。同時に、この5ドアながら空力性能に優れ たスポーティーなデザインにも関わらず、荷室はC及びDセグメントでトップクラスの624Lの容量を誇るものとされている。

また、エンジンは、142PSを発生する1.8Lのi-VTEC4気筒ガソリンエンジンと、ヨーロッパ市場のために設計されたEarth Dreams Technologyの第1弾 となる1.6L i-DTEC i-DTECが用意される。

さらに、足回りには新技術「アダプティブダンパーシステム」を採用するなど、実 用性と快適な動的性能を兼ね備えた新型ワゴンと言えそうだ。

安全面でもホンダ最新のアドバンスト・ドライ バー・アシスト・システムズというアクティブ・セーフティ・システムも採用するなど、新たな時代のホンダを代表するCセ グメントワゴンに相応しい装備も備わっている。


こちらはAutoblogの記事「【フランクフルトモーターショー2013】来期発売の「Civic Tourer(シビック ツアラー)」もお披露目!!」を転載したものです