BLOG

何台売れる? ピンククラウンは9月のみ期間限定で予約受付中

2013年09月11日 16時24分 JST | 更新 2013年11月10日 19時12分 JST

2013-09-10-p001.jpg

トヨタは、全国のトヨタ店(東京地区は東京トヨペットも含む)で9月1~30日の1ヶ月間の期間限定で話題の"ピンククラウン"の注文を受け付けることを発表した。

2013-09-10-p002.jpg

2012年に公開されたピンクの販促キャンペーン仕様から誕生した"ピンククラウン"だが、今回予約を開始する特別仕様車は、2グレードが設定された。

2013-09-10-p003.jpg

FRでハイブリッドの"アスリートG"とガソリン車で4WDの"アスリートG iFour"の2グレードで共にロイヤルではなくアスリートのモデルとなっている。大胆なデザインのグリルと相まってクラウンシリーズの中では存在感は一番だ。

2013-09-10-2013080605.jpg

特別仕様車はピンク色の印象的な外板色に加え、白を基調とした内装色を採用している。さらに、演出家のテリー伊藤氏によるプロデュースによって、内装にピンクをあしらった特別感あるカラーコーディネートが施されているとのことだ。

2013-09-10-p5.jpg

芸能人でピンクといえば、ピンクレディーか林やペー・パー氏・オードリーの春日氏が思いつくが、いずれもかなり派手な印象は否めない。

ところが、実は軽自動車やコンパクトカーではピンク色の車は意外と多い。CMでは松島菜々子氏が"ピンククラウン"を運転しているシーンも登場し、若奥様の間で話題の車となるかもしれない。

新たな試みである"ピンククラウン"果たして何台売れるのだろうか。もし将来的にプレミアが付くのであれば投機目的も含めて案外たくさん売れるかもしれない。

(参考:6月のクラウンの販売台数は約6700だった)

こちらはAutoblogの記事「何台売れるか!?"ピンククラウン"が9月から期間限定で予約開始!」を転載したものです