BLOG

【ビデオ】実際にぶつけまくってボルボの頑丈さを検証してみた!

2013年09月16日 22時36分 JST | 更新 2013年11月16日 19時12分 JST

2013-09-16-volvo850flying.jpg

ボルボの安全性は誰もが認めるところだが、今回は、ヨーロッパのとある自動車解体業者が、ボルボ「850」のワゴンを他の車に次々と衝突させて、どれくらい頑丈なのかを検証した映像をご紹介しよう。

通常の衝突実験はダミー人形を乗せて行われるが、この実験ではドライバーが実際にハンドルを握っている。映像を見る限り、ドライバーは安全装具を着用しており、車内にはドライバーの安全確保のためロールバーを取り付けているが、ボディに特別な補強はしていないようだ。

ドライバーは、ボルボで車に突っ込むだけでなく、車の上を飛び越したり、ボルボをわざと転倒させたりと徹底的に痛めつけている。流石のボルボも映像の最後には、車体がボコボコになってしまうが、最初の衝突では傷一つ見受けられないほどで、その頑丈さが見て取れる結果となった。映画さながらの派手なカースタント映像をぜひご覧いただきたい。

こちらはAutoblogの記事「【ビデオ】実際にぶつけまくってボルボの頑丈さを検証してみた!」を転載したものです