profile image

fujipon

内科医、ブロガー

1971年、東京都生まれ。現在は九州在住。内科の臨床医として地方の病院で働いている。趣味の書評ブログ『琥珀色の戯言』と、医療現場での経験を活かして社会問題を考えるブログ『いつか電池がきれるまで』を運営している。好きな本のジャンルはノンフィクションで、芸能人の告白本から、硬派のルポルタージュまで。どんな本でもそれなりに面白く読んでしまうのが特技。