profile image

フルカウント

野球とベースボールの総合コラムサイト

野球とベースボールを愛する人々に送る「リアル」を追求するコラムサイト
Rich Schultz via Getty Images

田中将大が順調に回復

右肘靭帯の部分断裂でリハビリ中のヤンキースの田中将大投手が9日(日本時間10日)の投球練習再開後で最長となる120フィート(約36メートル)のキャッチボールを予定していることが分かった。田中の順調な回復ぶりをニュージャージー州最大のニュースサイト「nj.com」が報じている。
2014年08月10日 18時08分 JST
時事通信社

ソフトバンク柳田悠岐が覚醒の予感 和製大砲を好調へと導くある"変化"

ソフトバンクの柳田悠岐が覚醒の予感を漂わせている。29日の西武戦を終えた時点で、打率3割3分6厘。オフの自主トレを共に行うオリックス・糸井嘉男に次ぐリーグ2位につけている。9本塁打はリーグ10位タイだが、42打点は4位。打撃3部門で上位につけているのだ。
2014年07月06日 20時17分 JST
Jim Rogash via Getty Images

上原浩治もトレードか

今季ア・リーグ東地区4位とまさかの失速を続けるレッドソックスが来季以降のチーム再建のために守護神、上原浩治投手をトレードに出す可能性が浮上している。ESPNが「トレード・デッドライン・プレビュー」というトレード特集を行ったもの。
2014年07月05日 19時43分 JST
Al Bello via Getty Images

田中将大がルーキーランキングで1位 「高速スプリットはすでに球界で最高」

ヤンキースの田中将大投手が新人王ランキングで首位を独走している。ESPNが「ルーキーランキング タナカが圧倒的」という特集を組み、レッズやナショナルズでかつて強化責任者を務めたジム・ボウデン氏が、実力者の揃う今季のルーキーの格付けを行った。
2014年06月22日 18時17分 JST
Scott Cunningham via Getty Images

上原浩治の伝説のクローザーをも上回る驚異の数字とは!?

レッドソックスの上原浩治投手(39)が今季も驚異的な活躍を続けている。14日(日本時間15日)のインディアンス戦では1点を追う9回に登板して1イニングを無安打2奪三振。残念ながらチームの勝利につながることはなかったが、防御率は圧巻の0.61まで下がってきた。
2014年06月16日 17時28分 JST
Elsa via Getty Images

松坂大輔に突然先発のチャンスが巡ってきたワケ

これまで、先発投手の負傷離脱などで何度も松坂に先発のチャンスを与えるタイミングがありながら、メッツのアルダーソンGMやコリンズ監督は3Aのマイナーチームから、若手を昇格させてきた。それがなぜ今回、突然松坂に先発のチャンスが巡ってきたのか。
2014年05月25日 18時11分 JST
 

岩隈久志の凄さとポーカーフェイスの下に宿る強い気持ち

マリナーズの岩隈久志が快投を続けている。20日のレンジャーズ戦を終えて、今季は3勝無敗、防御率1・76という好成績を残している。正確に言えば、「今季は」という表現は間違いだ。「今季も」と昨季からの継続性を持たせなければならないだろう。
2014年05月25日 17時48分 JST
Mike McGinnis via Getty Images

今季5勝目の田中将大もダルビッシュの快投に脱帽 「僕は無理。ああいう圧倒的なピッチングはできない」

ヤンキースの田中将大投手(25)も"兄貴分"の快投に脱帽だった。田中と同じ日に登板したレンジャーズのダルビッシュ有投手(27)があと1人でノーヒットノーランを逃したことについて、先発したブルワーズ戦後に言及した。
2014年05月10日 17時17分 JST
 

粘投のダルビッシュが今季2勝目も、「500発男」プホルスへの危険球が地元紙で物議 「ビーンボール戦争か、内角のボールが逸れただけなのか」

レンジャーズのダルビッシュ有投手が現地時間4日のエンゼルス戦に先発した。味方の大量援護もあって4月6日のレイズ戦以来、約1か月ぶりの白星となる今季2勝目を挙げたが、5回にプホルスのヘルメットをかすめた危険球が地元メディアで物議を醸している。
2014年05月05日 18時57分 JST
Fort Worth Star-Telegram via Getty Images

ダルビッシュ500奪三振に現地メディアも「信じられない」

レンジャーズのダルビッシュ有投手が6日のレイズ戦でメジャー史上最速となる500奪三振を記録した。CBSスポーツ電子版が報じた。首の寝違えで故障者リストに入り、今季初先発がこの日のレイズ戦までずれ込んだエースだが、初回に相手の2番打者、昨年のア・リーグ新人王、ウィル・マイヤーズ外野手を三振に切って落とすと、金字塔を打ち立てた。
2014年04月07日 14時21分 JST
Steve Russell via Getty Images

メジャー初登板初勝利のヤンキース・田中将大を地元メディアも称賛 「素晴らしい幕開け」

ヤンキースの田中将大投手が4日(日本時間5日)のブルージェイズ戦でメジャー公式戦初先発し、7-3で勝利を飾った。7回97球を投げ、1本塁打を含む6安打、無四球、8奪三振で3失点。打線も大量16安打と田中を援護し、今季初の連勝となった。
2014年04月05日 22時51分 JST
Leon Halip via Getty Images

米紙の名物コラムニストが持論を展開「イチローに移籍のススメ」

ヤンキースのイチロー外野手が米地元紙ニューヨークポストの名物コラムニスト、ジョエル・シャーマン記者が同紙電子版に掲載したコラムには「イチローを放出できなければ、ヤンキースは最も有名な5番目の外野手を押し付けられることになる」と痛烈な見出しが躍った。
2014年03月15日 20時13分 JST
Masterpress via Getty Images

上原浩治、田中将大を気にしている場合ではない

世界一の守護神は平常心でシーズンに臨む。レッドソックスの上原浩治投手(38)が、ヤンキースに入団した田中将大投手(25)の動向を全く気にしていないとボストンの地元ケーブル局NESN(電子版)が報じた。宿敵の名門球団で繰り広げられている大騒動についての情報は、完全にシャットアウトしているようだ。
2014年03月06日 02時56分 JST