profile image

中村伊知哉

慶應義塾大学大学院教授、政策・メディア博士

Michael H via Getty Images

東京は、負けないぞ

コートダジュールからプロヴァンスを経てリヨンに行く電車。サンテミリオンと一人旅。実にヒマです。機嫌よく車窓をみやっていると、思います。この海の紺と光に東京は勝てないなぁ。
2014年11月10日 16時27分 JST
Bernhard Lang via Getty Images

日本に住む外国人が日本のネットコミュニケーションについて鋭く切り込む

9年目を迎えたNHKの番組「クールジャパン」。ぼくはご意見番の一人なのですが、日本に住む外国人たちが鋭い切り口で日本を語るその討論に、いつもぼくのほうがスタジオで勉強させられています。先日のテーマは「ネットコミュニケーション」。ぼくの本業でありながら、外国人の多角的な議論を受けつつ、誰にでもわかるようにコメントするのは至難でした。これまであまりこの番組のことは語ってこなかったのですが、せっかくなのでメモしておきます。◯はクールジャパン(CJ)での討論、●はぼくのコメント。
2014年07月14日 17時21分 JST
Carlos

ケータイがテレビになります。

スマートテレビが動いています。NHK「ハイブリッドキャスト」がサービスを開始。民放は在阪テレビ局が中心となった「マルチスクリーン型放送研究会」がセカンドスクリーン連携システムの実証を続けています。
2014年07月06日 23時52分 JST
 

情報覇権と帝国日本

有山輝雄東京経済大学教授「情報覇権と帝国日本」。本書は、通信設備と通信社の整備の両面を同格に追います。インフラとコンテンツ、ハードとソフトの両面にわたる輸入、整備、自立、進出の夢。電気通信の普及と帝国主義・覇権主義との深い関わりを描く大著です。
2014年05月26日 14時00分 JST
Lisa-Blue via Getty Images

知財本部の検証・評価スタート(上)

前ラウンドまで「コンテンツ強化専門調査会」が置かれ、ぼくはその会長だったのですが、今ラウンドは上記の委員会となり、その座長となりました。引き続きコンテンツ分野を担当します。知財本部も設立10年を経て、検証・評価に重きを置くということでしょう。
2014年04月14日 18時38分 JST
 

ポリシープロジェクトの解説-3:デジタルキッズ

ポリシープロジェクト2本柱の1つ、デジタルキッズプロジェクトです。リアルキッズ、デジタル教科書、デジタルえほんの3つのサブプロジェクトで構成します。このプロジェクトは石戸奈々子さんが主宰します。
2014年04月11日 16時26分 JST
 

ポリシープロジェクトの解説-1:概要

KMD(慶應義塾大学メディアデザイン研究科)はリアルプロジェクトを軸に教育研究を進めるのが特徴。そのうちぼくが担当するポリシー系のプロジェクトは、この春からキッズ系は石戸奈々子さんが総責任者になることに伴い、再編することとしました。改めて解説しておきます。
2014年04月08日 01時49分 JST
 

ポリシープロジェクトの解説-2:ポップパワー

ポリシープロジェクト2本柱の1つ、ポップパワープロジェクトです。CONVERGENCE、COOL、CITYの3つのサブプロジェクトで構成します。1 CONVERGENCE メディア融合や新メディア開発を進めるサブプロジェクトです。デジタルサイネージ、IPDC、KMD ☓ OmO、その他(ネット炎上等)の各ユニットからなります。
2014年04月08日 00時20分 JST
Bloomberg via Getty Images

新入社員諸君。

組織にはバカげたことがあります。ムダもあります。でも、組織でないとわからないことがあります。それをつかんでください。
2014年04月01日 22時33分 JST
中村伊知哉

竹芝再開発プロジェクトを始めます。

慶應義塾大学メディアデザイン研究科(KMD)は、東京都港区竹芝地区の都有地再開発プロジェクトに参加し、コンテンツ産業集積地の形成を目指すこととします。竹芝地区。浜松町から海に向かったところ。東京都はその都有地1.5haを都市再生に向けて民間活用することとしました。
2014年03月27日 15時41分 JST
中村伊知哉

P2.0プロジェクト、始動。(下)

IP2.0プロジェクトでのぼくのプレゼンメモ。続きです。現在、マルチスクリーン、クラウドネットワーク、ソーシャルサービスが同時進行している。この状況が進むことで、見えていることもある。
2014年03月26日 19時41分 JST
 

IP2.0プロジェクト、始動。(上)

IP2.0という耳慣れないプロジェクトがスタートしました。IPという言葉は、同じデジタル業界に身を置く人々でも違う意味に受け取ったりします。技術屋はInternet Protocolととらえ、プラットフォーム屋はInformation Providerと思い、そしてコンテンツ屋はIntellectual Propertyと認識します。
2014年03月24日 18時53分 JST
中村伊知哉

オープンデータとブラックジャックによろしく。

オープンデータシンポジウム。今年もまた東京大学伊藤謝恩ホールで開催しました。ぼくが理事を務めるオープンデータ流通推進コンソーシアムが主催です。冒頭、藤川総務大臣政務官が、6月の世界最先端IT国家創造宣言で、2015年度末には世界最高水準のオープンデータ実現をうたったと報告されました。
2014年03月11日 01時41分 JST